FODプレミアムに入ったら後悔する?しない?

FODプレミアムの【お試し無料】キャンペーン



こんにちは、最新の “お役立ち情報” をお伝えする[R★Style]の横山です。

今回は、アプリにもテレビにも対応した動画見放題サイト【FODプレミアム】について、その特徴や他の動画サイト「dTV」「NETFLIX」「Hulu」「U-NEXT」との比較等、VODにおけるお役立ち情報満載でお伝えしたいと思います。

また最後のほうで、【お試し無料】キャンペーン申し込みの際の注意点もしっかりご説明させていただきますので、【FODプレミアム】に入ろうかどうか迷ってる方は、どうぞ最後までお付き合いください。

【FODプレミアム】の特徴!



■FODプレミアムでしか観ることができない作品がある!

私はフジテレビのドラマが大好きで、過去に放送されてたドラマをレンタルビデオで借りて見てたんですね。

だから週末や日曜日の夜はとっても充実した楽しみのひと時。

でも予定は未定みたい!…なところがあって、急に週末みんなで集まって女子会やらない!…なんてことがしょっちゅう。

せっかく借りてたビデオが翌週まで持ち越しになってしまい、そんな悩みの種がその延滞料金だったんです。

でも女子会で教えてもらったのが「FODプレミアム」。

これだったら延滞料金を気にすることなく、しかも1ヶ月の料金はわずか888円で見放題って言うじゃないですか。

だったらVOD(Video On Demand)を利用する手はない!…と思ったんです。

いろいろ調べてみると、VODはまだまだ新しいサービスかと思いきや、実はもうすでに群雄割拠といった状況。

どのVODも取扱作品数を強みに宣伝してるけど、実は1社を除いて、どのVODでも観ることのできない作品というものが存在していたんです。

それがフジテレビのドラマやバラエティーなどの作品というわけです。


「ガリレオ」や「コード・ブルー」、「海月姫」、「テラスハウス」……「ワンピース」に至るまで、誰もが知っているようなあの超人気作品はフジテレビのものだったりします。

これらの懐かしい作品を延滞料金を気にせず、手軽に見ることができるのがフジテレビのVOD、「FODプレミアム」なんですね。

私の大好きな安室ちゃんが主題歌を歌っているドラマも、FODプレミアムなら観ることができるんですよ。



※出典バージンロード|FODプレミアム

1997年に放送されたドラマ「バージンロード」では「CAN YOU CELEBRATE?」



※出典ヒミツの花園|FODプレミアム

2007年の「ヒミツの花園」では「Baby Don’t Cry」



※出典私が恋愛できない理由|FODプレミアム

2011年の「私が恋愛できない理由」では「Love Story」が主題歌として採用され、なんと第9話では、安室ちゃん自身も本人役として出演していたので覚えてる方もいらっしゃるのでは?

とにかくFODプレミアムの魅力は、フジテレビの作品をたっぷり観れるとこです。

その数はバラエティ、アニメ、 映画など様々なジャンルから合計5,000本に及んでいました。

しかも放送中の新ドラマも含まれるので、どこよりも早くフジテレビの作品が観ることができるのです。

ちなみに現在、見逃し視聴だけじゃなくイッキ見出来るのは、


・長澤まさみ主演 『コンフィデンスマンJP』

・坂口健太郎主演 『シグナル 長期未解決事件捜査班』

・ディーン・フジオカ主演 『モンテ・クリスト伯』

・新川優愛主演 『いつまでも白い羽根』

・福原遥主演 『グッドモーニング・コール our campus days』

・中村ゆりか主演 『花にけだもの』


といったラインアップ。

これでいちいち録画する必要もなくなりましたよ。

※配信中の作品は2018年4月25日現在の情報です。


■テレビでもFODプレミアムが見れるようになった!

2108年の3月30日から「Apple TV」にも対応できるようになりましたよ。

また、今まで画質に問題のあった大画面のテレビでも快適に見れるようフルHDの高画質配信にもなりました。

これで外ではスマホ、おうちではテレビといった具合に、観ていたドラマを途中から再生させることが出来るようになったんです。

2018年5月以降には、SONY「BRAVIA」をはじめとする、「Android TV」や、Amazon「Fire TV」・「Fire TV Stick」にも順次対応して行く予定みたいです。


■動画以外にも雑誌やコミックも楽しめる!

さらにFODプレミアム会員になると、FRIDAYやFLASHをはじめとする100誌以上の人気雑誌、そしてどれくらいあるのかわかないぐらい…ホームページには15万冊以上と書いてありました…膨大のコミックが読み放題で楽しむ事が出来るんです。

コミック好きの私にはさらに嬉しい特典です。

しかも最初の1ヶ月は無料でFODプレミアムを試すことができますし、それ以降はFODプレミアム会員として、毎月888円(税抜)払うだけなんです。

ちなみにTSUTAYAも検討してみたのですが、「動画見放題&定額レンタル8」という見放題&借り放題だと月額2,417円(税抜)もするんですね。

これだったらやっぱりFODプレミアムのほうが私にとってはメリットだらけ。

かなりお得な料金設定になっていると思います。

あと、雑誌の見放題が有るのは、FODとU-NEXTだけ。

U-NEXTは月額1,990円もするので、月額888円で雑誌も見放題ってなると、コスパはFODプレミアムの方が高い気がしますね。


■映画もポイント利用で購入可能!

雑誌やコミックも楽しめるFODプレミアムは、月額888円と他社に比べて格安ですが、更に凄いのがそのポイントシステムなんです。

『君の名は。』や『シン・ゴジラ』などの映画視聴には500ポイント必要なのですが、フジテレビの8にちなんで、毎月の8日、18日、28日には、それぞれ400ポイントのクーポンをもらうことができます。(FODプレミアムコース限定)

またボーナスとして毎月100ポイントを追加でもらうことができるので、合計で1,300ポイントが勝手に入ってくるということになります。

1,300ポイントは実質1,300円と同等なので、毎月の料金以上のポイントをもらうことができるということなんですね。 このポイントを使うことで、ドラマ以外にも映画も無料で楽しむことができてしまうので、嬉しい限りです。

【FODプレミアム(月額888円)】に入ったら後悔する?しない?

もうこれだけでFODプレミアムに決めた私ですが、皆さんが気になるのは他のVODと比較してどうなんだろう?…ってことだと思います。

そこで「dTV」「NETFLIX」「Hulu」「U-NEXT」と「FODプレミアム」を比較してみましたので、どうぞ参考にしてください。


■dTV(月額500円)と比較して


dTVはTBSと資本・業務提携を行ってますので、TBS系の動画に関しては他のVODより内容が充実しています。

それからdTVはavexグループ運営の動画配信サービスという事で、avex所属アーティストのライブ映像の多さにはビックリです。

dTVのウリは、なんと言ってもコンテンツの多さと月額500円という安さではないでしょうか。

コンテンツ数は約12万本となっていて国内VODのなかで最多となっています。

ただし、多ければいいってものでもなく、やはり中身が重要です。

あまりにも量が膨大な為、かえって動画を探しにくいといった声が聞かれます。

個人的に見ても訳がわからないコンテンツも多く、VODを選択する際には動画数はあまり関係ないんじゃないかと思ってしまいました。

ただ、月額500円という価格は非常に魅力的です。

でも、もう388円多く払えば、雑誌もコミックも読み放題になるFODプレミアムのほうが私にとっては良いですね。

もちろんフジテレビのコンテンツがないので、どうしようもありませんが……

dTVもお試し無料をやってますので、ご興味のある方は、最後のほうでリンクを張ってますのでチェックしてみて下さい。

■NETFLIX(月額650円~1450円)と比較して


NETFLIXはアメリカの企業が運営してますが、アメリカの企業と言ってもフジテレビと資本・業務提携してるので、意外や意外、フジテレビ系のコンテンツは結構揃っているんです。

しかも海外ドラマやオリジナルコンテンツに強いといった特徴が挙げられます。

ただし、さすがにFODプレミアムにある雑誌読み放題はついてきません。

また、価格帯に関してですが、「ベーシック(月額650円)」「スタンダード(月額950円)」「プレミアム(月額1450円)」の3つが用意されています。

高いから動画がいっぱい見れるというわけではなく、価格の差は画質の差にあります。

ベーシックプランはHD非対応のSD画質になりますので、ちょっと物足りないと感じる方も多くいらっしゃるようです。

このへんは個人の見解になってくるので、最初はスタンダードで申し込んでおいて、どうも?…という時はプレミアムに切り替えればいいと思います。

もちろんベーシックに切り替えることもできます。

■Hulu(月額:933円)と比較して


Huluは海外の放送局、制作局と共同で設立されたことから、海外のドラマ・映画には非常に強いVODです。

Huluの中には「Huluプレミア」というのがあって、どこよりも早く海外の新作を届けるというサービスというのがウリなので、「海外ドラマを見たい!」という人は間違いなくHuluを選ぶべきです。

またHuluの親会社は日テレなので、日テレのドラマを見たい方にとってはFODプレミアムよりお勧めです。

しかもTBSやテレビ東京のドラマも配信されているので結構興味が湧いたのですが、フジテレビのドラマの配信はありませんでした。

また、FODプレミアムの特典である「FODマガジン」という雑誌読み放題サービスもありませんでした。

■U-NEXT(月額1,990円)と比較して


U-NEXTの料金は月額1,990円とかなり高めの設定になっています。

ではその金額に見合う内容かというと、確かにコンテンツは12万本あるので、映画、海外ドラマや韓流ドラマも実に充実しています。

また、アダルトコンテンツの動画見放題があるのも、男性には魅力かもしれませんね。

ただ、私からすると国内ドラマ配信数に限って言うと

・U-NEXT⇒約384作品

・FODプレミアム⇒約316作品

といった具合に、そこまで変わらないんですね。

しかもFODプレミアムの配信しているドラマは、月9などの誰もが知っている作品ばかりで、それらのほとんどはFODプレミアムでしか見る事ができません。

ですので、とにかく海外モノに興味があって、しかも雑誌読み放題を望む人はコレだけの金額を払ってもいいと思いますよ。

FODプレミアム【お試し無料】キャンペーン申し込みの際の注意点

さて、ここまでご紹介してきたFODプレミアムですが、「1カ月無料キャンペーン」を利用するにあたっての注意点を書いておきたいと思います。


■キャンペーン内容

「Amazonアカウント」を利用してFODプレミアムに初めて登録することで、見放題対象作品を1ヶ月間「無料」で楽しめます。

※初めての無料おためし期間内に解約される場合はFODプレミアムの月額コース利用料金は発生しません。


■キャンペーン対象者

「Amazonアカウント」でログインして、Amazon Payにより、初めてFODプレミアムに登録された方。

※Amazon Fire TVのアプリ内課金で初めてFODプレミアムをご登録された方も対象となります。

※初めての無料おためし期間中に解約した場合、解約時点で無料おためし期間が残っていた場合であっても、再度登録された際には通常の月額コース利用料金が発生いたします。


■無料期間

FODプレミアム登録日から翌月同日の前日までの1ヶ月間。

ただし、翌月同日が存在しない場合は、翌月末日の前日までが無料期間となります。


キャンペーンサイト


【FODプレミアム】のお試し無料キャンペーンサイトはコチラへ

■LINK■

【dTV】

◆ avexグループ運営の動画配信サービスという事で音楽コンテンツも充実!


【NETFLIX】

◆ アメリカ企業だけあって海外ドラマやオリジナルコンテンツに強い!


【Hulu】

◆ 日テレのドラマを見たい方にはおススメ!


【U-NEXT】

◆ 唯一アダルトコンテンツの動画見放題も付いてくる!