僕のいた時間【動画見放題】お試し無料はコチラ!-FODプレミアムに入ったら後悔する?しない?

『僕のいた時間』…FODプレミアムで動画配信中!

FODプレミアムで配信中の動画


『僕のいた時間』


脚本:橋部敦子

出演:三浦春馬/多部未華子/斎藤工/風間俊介/山本美月/野村周平/浜辺美波/吹越満/小市慢太郎/浅田美代子/原田美枝子 他

主題歌:Rihwa(リファ)『春風』(トイズファクトリー)

ドラマ「僕のいた時間」主題歌、Rihwa(リファ)「春風」ミュージックビデオ

作品概要

主人公、澤田拓人(さわだたくと)は、筋肉が徐々に衰えて呼吸困難に陥り最終的には人工呼吸器をつけないと死に至ってしまう病気、筋萎縮性側索硬化症(きんいしゅくせいそくさくこうかしょう)という難病と闘う若者。

生きる目的を漠然としか考えていなかったが、自分の余命がわずかだと知り、残された人生を模索していくという物語。

今を生きる若者が、難病に侵され、命のリミットを初めて意識した時、恋人とはどう向き合うのか?家族とはどう向き合うのか?未来ある主人公・澤田拓人は、自分の病気とどう向き合っていくのか?

このドラマの脚本を手がけるのは『僕の生きる道』『僕と彼女と彼女の生きる道』『僕の歩く道』『フリーター、家を買う。』など多数のヒューマンドラマの名作を描いてきた橋部敦子。

時に切なく、そしてハートウォーミングに・・・数々の名作ドラマを手がけてきた橋部敦子が描く、主人公たちの苦悩や葛藤(かっとう)の姿もみどころの一つとなっている。

出典僕のいた時間 - 動画 - FODプレミアム

『僕のいた時間』が放送された2014年、このドラマのセンセーショナルさが話題になったの今でも良く覚えています。

2014年と言えば、お昼の長寿番組だった「笑っていいとも!」が終了した年であり、消費税が5%から8%に増税された年。

時代が何か大きく変わった1年だったように記憶しています。

アナと雪の女王の大ヒットも懐かしいですね。

主演が人気俳優の三浦春馬さんだったことも話題を呼びましたが、何よりも『僕のいた時間』が衝撃を与えたのは、世間ではまだタブー視されていた障害・難病という題材を全面に扱った内容だったからです。

普通の大学生だった主人公の拓人(三浦春馬)が、ある日感じた小さな違和感をきっかけに、予想もしなかった難病にかかっていることを知ります。

今まで出来たことが日に日に出来なくなっていく恐怖や、大学卒業・就職と、まだまだこれからだと思っていた人生が余命あと僅かだということを知り「どう生きていくのか」という葛藤は、とても他人事とは思えない程リアルに描かれています。

人生はこれから!そう思っていた時に自分の余命を知り、まさに“僕のいた時間”をどう生きるのか。

涙なしには見られないドラマです。

主な登場人物の紹介

三浦春馬が演じる澤田拓人

拓人は就職活動中の大学生。

実家は山梨で総合病院を営んでおり、原田美枝子演じる母親の佐和子や小市慢太郎演じる父親の昭夫からは医者になることを期待されていました。

ところが、いつからかその期待は野村周平演じる4歳下の弟・陸人に向けられるようになっていました。

母親にとっては聞き分けのいい息子であり、肩書きを気にする父には反発しながらも期待に応えることも、納得させられるような成果もあげられない自分に苦悩します。

なかなか成果の出ない就職活動に戸惑いながらも、恋愛やサークル活動にと前向きな拓人でしたが・・・ある日、筋肉が徐々に衰えていることに気が付きます。

筋萎縮性側索硬化症(=ALS)という難病にかかったことをきっかけに生きる目的を漠然としか考えていなかった拓人の生活は一変します。

社会に出て、いよいよこれからだと思っていた自分の余命が、実はわずかであることを知り、難病と向き合う中で、家族・友人・人生に葛藤します。

日々進行していく難病を患い、恋人の恵との将来を考えられなくなった拓人は一方的に別れを切り出しますが・・・。


多部未華子が演じる本郷恵

ファミレスでアルバイトをしながら懸命に就職活動をしている大学生です。

ある商社の集団面接中、同じ会社を受けていた拓人と出会います。

実は同じ大学だと知り、距離を縮めていく二人はやがて恋に落ちます。

心優しく、大人しい、けれど正義感や自分の意志を胸に秘めた恵は、就活には破れつつも介護の道へと進みます。

そんなある日、突然、拓人から別れを告げられます。

別れの理由も聞かされなかった恵みは、拓人への想いを消せぬまま、斎藤工演じる先輩の向井繁之と付き合い始めます。

持ち前の努力家な面を発揮し介護ボランティアの訪問先で、アルバイトにならないかと持ちかけられます。

恵は介護の勉強をしながら、将来は正社員として介護福祉士になることを決意し、アルバイトを承諾します。

恵の元に、山本美月が演じる大学時代からの友人・村山陽菜に連れられて向かった先で、拓人との再会します。

恵の知らぬ間に、拓人が車椅に乗るようになっていたのを目の当たりにし・・・。


風間俊介が演じる水島守

拓人の同級生であり、一緒に就職活動の荒波を乗り越えてきた守は、拓人の一番の理解者でもあります。

拓人と守、そして恵とその友人・陽菜は4人で集まることも増え、守は陽菜に想いを寄せるようになります。

友達思いな守は、難病のことを知った時にも、拓人が恋人である恵に難病のことを告げずに別れる決断も、拓人の気持ちを優先し支えることを心に決めます。

自身も新入社員として働く多忙な毎日の中でも、決して拓人への協力を惜しまない守の姿には、グッとくるものがあります。

友人が余命を宣告され、原因不明の難病と闘う姿を一番身近で支えていく守に、もし自分が同じ境遇だったら・・・。

毎日を生きるのに必死な時に、「誰かのことも支えられるだろうか?」と、とても考えさせられます。


山本美月が演じる村山陽菜

恵の友人であり、拓人や守とも同じ大学に通う陽菜は、ゲームのキャラクターに理想の王子様像を夢見ており、王子様が現れるのを待ち望むふんわりした女性です。

誰よりも拓人と恵の恋を祝福し、応援します。

やがて守の優しさや、精神的なたくましさに惹かれ、理想とは違ったけれど大切にしてくれる守と交際を始めます。

ところが陽菜は、ある日を境に守の行動に疑問を抱き尾行します。

そこで思いがけず、恵を一方的に振った拓人の近況を知ることとなります。

別れた後も、まだ拓人を忘れていない恵の気持ちを知っている陽菜は、恵を誘い守の跡を追いかけ拓人の居場所を突き止めますが・・・。


野村周平が演じる澤田陸人

拓人の4歳下の弟で、開業医の父親の後継として期待されています。

母親に溺愛され、父の期待を一身に受ける陸人は、堅実で真面目な性格です。

医大に通い始める陸人ですが悩みがある時にはピアノを弾いて気を紛らわせていました。

段々と心を閉ざし、どこか冷めた陸人の目には、難病との闘いながらも新たなことに挑戦し続ける兄・拓人と、拓人を支え続ける友人の守の姿に、葛藤を感じますが・・・。


斎藤工が演じる向井繁之

拓人と同じサークルの先輩で大学院生です。

拓人に誘われて行った恵のバイト先のファミレスで、恵に出会い好意を寄せていきますが、拓人と恵の交際を見守ります。

ところが、ある日、拓人と恵が別れたことを知り恵に思いを告げます。

まだ拓人への想いが消えない恵の心を知りながら、少しづつ距離を縮めていく繁之は、恵の母へ贈り物をしたのをきっかけに母親にも気に入られ交際は結婚を見据えた本格的なものになっていきますが・・・。

『僕のいた時間』…FODプレミアムで動画配信中!


■Story #1

難病と闘い今を生きる青年の物語!!あなたは全力で生きてますか?

ある商社の集団面接中、電源を切り忘れていた恵の携帯が突然鳴り響きます。

その時とっさに立ちあがり、自分のせいにして恵をかばったのは、同じ会社を受けていた拓人でした。

拓人が同じ大学だったということを知り、驚く恵でしたが、二人は徐々に距離を縮めていきます。

しかし、そんな拓人の体に異変が・・・。



■Story #11(最終話)

命の選択

死にたいわけじゃない、生きるのが怖いんだ・・・。

突然姿を消した拓人は、降りしきる雨の中、車椅子ごと転倒し病院に収容されます。

「今は、拓人さんが周りの人たちと一緒に生きている幸せを実感できるよう、1日、1日を積み重ねていくことに専念しましょう」

病院へかけつけた恵、守、弟の陸人、母の佐和子、父の昭夫に、吹越満演じる主治医の谷本が伝えた言葉です。

生きる意味とは?自分が自分であり続けるためには?

大切な人たちの思いの中で、拓人が見つけた答えとは・・・。

今回ご紹介させていただいた『僕のいた時間』の動画が、今なら【FODプレミアム】で初回1ヶ月無料で見ることができるんですよ!

是非皆さんも、無料で楽しんでください。

私は一足先に楽しんじゃってます♪

※情報は2018年5月時点のものです。
現在は動画の配信が終了している場合もありますので、詳細は「FODプレミアム 公式ホームページ」にてご確認お願いします。


おすすめコンテンツ

FODプレミアムに入ったら後悔する?しない?

FODプレミアムの魅力やdTV、NETFLIX、Hulu、U-NEXTとFODプレミアムとの比較等…

■LINK■