僕とスターの99日【動画見放題】お試し無料はコチラ!-FODプレミアムに入ったら後悔する?しない?

『僕とスターの99日』…FODプレミアムで動画配信中!

FODプレミアムで配信中の動画


『僕とスターの99日』


出演:西島秀俊/キム・テヒ/桜庭ななみ/テギョン(2PM)/石黒英雄/倍賞美津子/朝加真由美/生田智子/片桐はいり/要潤/佐々木蔵之介

主題歌:「タイム・トラベル」スピッツ(ユニバーサルJ)

作品概要

西島秀俊、キム・テヒ ダブル主演!

さえないアラフォー独身男と世界的な美人スター

出会うはずのない凸凹な2人と、ファンキーなその家族や仲間が織りなすこの秋最高のラブコメディー!

出典僕とスターの99日 - 動画 - FODプレミアム


期間限定のボディーガードを演じる『僕とスターの99日』

「僕とスターの99日」は、西島秀俊が民放の連続ドラマで初主演した作品です。

西島秀俊演じる主人公が韓国のトップスターのボディガードを引き受け、やがてはそのスターと恋をするという話で、相手役には韓国の美人女優のキムテヒが起用されています。

全10話中6話が時間繰り下げ放送でしたが視聴率は落ちず、最終回の視聴率は10.9%となかなかのものでした。

西島秀俊が地味な役柄を熱演!

「僕とスターの99日」で、西島秀俊は天体観測が趣味の地味な独身男性を演じています。

その彼が警備会社でアルバイトをする中で、韓国のトップ女優のボディガードをすることになります。

西島秀俊がその彼女に振り回される様子がコミカルに描かれます。

西島秀俊は誰もがひれ伏すほどに美しいスター女優に関心がなく、ボディガードをすることになってもまったくうれしいと感じず、仕方なく彼女のガードをします。

しかし常にどこか抜けており、笑いを誘う結果になるというシーンが続きます。

あるシーンではパイを顔面に受け、生クリームだらけになる西島秀俊をスター女優役のキムテヒが笑います。

笑われて怒る西島秀俊がコミカルで、微笑ましい場面です。

特に大きな事件が起こるということもなく、こうした調子で物語が進んでいきます。

女性ファンにとっては西島秀俊を観るドラマ、男性ファンにとってはキムテヒを観るドラマといったところでしょう。

西島秀俊は、女性にはモテるけれどもそれに対してまったく鈍感で、それよりも星に興味があるという役どころです。

どこか浮世離れしたキャラクターであり、天体観測だけが楽しみといった生活を送っています。

キムテヒにも当初はまったく関心がありませんでした。

片言の日本語を話すトップスター!

ヒロインのキムテヒは、ドラマの中で片言の日本語を話します。

韓国のトップスターである彼女は、日本でも活躍すべく、日本語の勉強をしていたという設定です。

彼女の話す日本語は可愛らしく、清楚な彼女の魅力をいっそう引き立たせます。

その彼女はボディガードの西島秀俊の隙をついてホテルから抜け出そうとします。

西島秀俊はてんてこまいです。

しかし、「僕とスターの99日」というタイトルにあるように、99日の期間限定のことだからと我慢して警備をします。

西島秀俊は姉の小さな子ども3人の面倒も任されることが多く、自宅に帰ればその世話でもてんてこまいです。

このドラマでは、西島秀俊がそのように仕事でも私生活でも振り回されて混乱しているシーンが多いです。

西島秀俊が相手を怒鳴っても言い聞かせてもまったく迫力がなく、甘く見られていいように振り回されてしまいます。

そうしたところも見どころと言えるでしょう。

西島秀俊がやさしく、正義感が強く、善良である役柄を見事に演じています。

ただボディガードがこうしたタイプだと、ガードする対象にとっては巻きやすい相手となり、現実には不向きでしょう。

キムテヒも隙をついては西島秀俊を巻こうとします。

スター女優の相手役が同級生!

スター女優キムテヒの相手役を演じるのが、佐々木蔵之介です。

彼は西島秀俊とは、小学校時代の同級生です。

西島秀俊はルックスがその頃から良かったため、女の子にモテモテでしたが、佐々木蔵之介は肥満児であったため、まったくモテませんでした。

それから必死にダイエットし、スター俳優となります。

佐々木蔵之介は共演者のスター女優キムテヒに想いを寄せ、キムテヒに常に寄り添っているように見えるボディガードの西島秀俊に嫉妬します。

西島秀俊は最初は手を焼いていたキムテヒがだんだんと愛おしくなっていきます。

憧れだった天文台に就職しようと試験に向かいますが、そのあとをキムテヒが追いかけてきます。

キムテヒも西島秀俊が好きになっており、いなくなると寂しいのです。

でも西島秀俊の長年の夢がかなうならと、ボディガードの職から解放してあげようとも考えます。

その後、西島秀俊は長年の憧れであった天文台の職を自ら断ります。

もうキムテヒを放っておけなくなったからです。

しかしキムテヒには、就職試験に落ちたと言います。

キムテヒは喜んで、また自分のボディガードに雇ってあげると答えます。

このあたりもたいへん心温まる、微笑ましいシーンです。

スターとボディガードの恋!

西島秀俊がキムテヒのボディガードを続けるために、天文台の仕事を断ったことを彼女は知ります。

それまでも献身的に自分をガードしようとしてくれている西島秀俊の姿に感動していた彼女は、西島秀俊に愛の告白をし、キスをします。

その写真がパパラッチされ、やがて大混乱となっていきます。

スターがボディガードに恋するというのは、現実の世界でもありがちなことなのかもしれません。

だからキムテヒの行動はさもありなんという感じで、すんなりと共感できます。

キムテヒにはハリウッドから誘いが来ており、パパラッチされた写真が公開されるとその話がフイになるということで、西島秀俊はキムテヒのボディガードを外されます。

周囲はキムテヒは有名俳優の佐々木蔵之介と真剣交際をしているという設定にして、その場を乗り切ろうとします。

キムテヒは大女優になるという夢は諦め、西島秀俊と大手を振って交際しようとします。

しかし、西島秀俊はキムテヒの夢を壊していいのかと迷います。

西島秀俊はキムテヒがハリウッドで活躍できるようにと、「僕とスターの99日」のタイトル通り、契約期間を終えたら自分とキムテヒとの関わりもすべて終了すると記者たちに宣言します。

才能ある女性を輝かせる道!

西島秀俊はその後、天文台に就職します。

ハリウッド進出を果たしたキムテヒがそこを訪れます。

二人は遠距離恋愛するのだろう、と感じさせるエンディングとなります。

西島秀俊は、才能ある女性を輝かせるという道を選びました。

これは極めて現代的な選択であり、現代に生きる女性に共感される結末でしょう。

専業主婦願望を持つ若い女性が増えているとは言え、才能を開花させて輝く女性も同性から熱い支持を集めています。

突出した才能があるのに、結婚してすべてを放棄するというのは、現代においては必ずしも美談ではなくなっている面があります。

もちろん、才能を開花させて第一線で活躍するのはストレスが多く、キムテヒがしようとしたように、すべてを捨てて、愛する男性と生きるというのもひとつの道でしょう。

しかしドラマでそれをやって支持されるかというと、難しい問題になりそうです。

西島秀俊もキムテヒも、就きたい職に就いた、それでハッピーエンドというのもありでしょう。

専業主婦願望があったとしても、女性が第一線で活躍することを良しとする社会であってほしいと多くの女性が願っているから、こうした結末のドラマが支持されやすくなっているとも見られます。

『僕とスターの99日』が示す男女のあり方!

「僕とスターの99日」は、主人公が西島秀俊で相手役がキムテヒと、ふたりとも人気スターであることから、ふたりを観ることを第一目的にして視聴したという人も多そうです。

国際スポーツ大会の中継時間が延びたために、全10話中6話の放送時間が後にずれ込んだという悪条件にもかかわらず、そこそこの視聴率を維持し続け、最終回には10.9%もの視聴率を取ったのもその影響でしょう。

ただ「僕とスターの99日」は、人気俳優が出演した注目作というだけではなく、新しい男女のあり方を示したドラマとも言えそうです。

女性がすべてのキャリアを捨てて愛に生きるのを、ひたすら称賛するのではない新しいドラマといった面があります。

この動画は、フジテレビの有料動画サイトで視聴できます。

今回ご紹介させていただいた『僕とスターの99日』の動画が、今なら【FODプレミアム】で初回1ヶ月無料で見ることができるんですよ!

是非皆さんも、無料で楽しんでください。

私は一足先に楽しんじゃってます♪

※情報は2018年5月時点のものです。
現在は動画の配信が終了している場合もありますので、詳細は「FODプレミアム 公式ホームページ」にてご確認お願いします。


おすすめコンテンツ

FODプレミアムに入ったら後悔する?しない?

FODプレミアムの魅力やdTV、NETFLIX、Hulu、U-NEXTとFODプレミアムとの比較等…

■LINK■