営業部長 吉良奈津子【動画見放題】お試し無料はコチラ!-FODプレミアムに入ったら後悔する?しない?

『営業部長 吉良奈津子』…FODプレミアムで動画配信中!

FODプレミアムで配信中の動画


『営業部長 吉良奈津子』


脚本:井上由美子

プロデューサー:牧野正/三竿玲子/金城綾香

演出:河毛俊作/西浦正記/石井祐介

出演:松嶋菜々子/松田龍平/DAIGO/岡田義徳/中村アン/足立梨花//白洲迅/高木渉/伊藤歩/板尾創路/松原智恵子/石丸幹二/原田泰造 ほか

主題歌:山下達郎『CHEER UP!THE SUMMER』(MOON RECORDS/WARNER MUSIC JAPAN)

作品概要

「吉良奈津子、ただいま戻ってまいりました!」

伝説のクリエイティブディレクターが満を持して産後復帰!・・・と思ったら「え? 営業に行け? この私が!?」

吉良奈津子、42歳。

広告代理店の花形であるクリエイティブディレクターだった彼女。

40手前で彼女は会社での地位も築き、一度出産のために産休を取得します。

会社の制度通りに産休、育休を消化し、やっとカムバックしてきた奈津子。

クリエイティブ局へ華々しく復帰!するはずが、君の次の勤務先は営業開発部、と上司から通告されてしまいます。

ノルマをこなせばクリエイティブに戻してもらえるはず、と信じ営業部長の座に納まった奈津子でしたが・・・うまくいくはずありません。

さて、奈津子はこのピンチを切り抜けられるのか!

奈津子が新しく見出していく営業スタイルとは!?

これは働く女の戦いと再生の物語です。

出典営業部長 吉良奈津子 - 動画 - FODプレミアム


『営業部長 吉良奈津子』は2016年7月から9月までフジテレビ系列の木曜劇場で放送されたテレビドラマです。

主演は松嶋菜々子でした。

『営業部長 吉良奈津子』が放送された2016年と言えば、マイナンバーが始動した年であり、大人気アイドルグループ「SMAP」の解散報道に沸いた年でした。

年明けの「SMAP×SMAP」でメンバーな生出演をし、解散報道に対しての謝罪と今後の方向性を伝えたことを、実際にテレビ越しに見た人たちも多かったのではないでしょうか。

実際に人気アイドルグループ「SMAP」は解散をしてしまいましたが、真実は何だったのか?を話してほしいと思ったファンもたくさんいたことと思います。

そんな2016年に放送された『営業部長 吉良奈津子』は、キャリアウーマンの女性が育休明けに、仕事に育児にと奮闘をするストーリーでした。

職場復帰をしたら、かつて自分の居場所であった場所に別の人物が座っていたり、全く畑違いの仕事を与えられたりしてしまいます。

仕事を完璧にこなそうとすると、歪みが生じてしまう子育てと夫婦関係。

現代は共働き世代が多いからこそ、共感する人が多かったドラマだと思います。

『営業部長 吉良奈津子』は平均視聴率が7.1%、最高視聴率が10.2%を記録しました。

主な登場人物の紹介

松嶋菜々子が演じる吉良奈津子〈42〉

『営業部長 吉良奈津子』の主人公。

かつて「東邦広告」のクリエイティブディレクターとして活躍し、結婚・出産をきっかけに3年間の産休・育休を取得。

かつて活躍をしていたクリエイティブ局には復職できず、配属された先は、営業開発部でした。

子育てと仕事の両立、新しい部署で一癖も二癖もある部下たちを交えて奮闘をしていきます。


松田龍平が演じる高木啓介〈32〉

かつての奈津子のアシスタント。

現在は「東邦広告」のクリエイティブ局を引っ張っていくクリエイティブディレクターとして活躍しています。

奈津子の相棒として、クライアントへの提案を一緒に仕掛けていきます。


DAIGOが演じる一条達哉〈36〉

中途採用で東邦広告に入社をした人物です。

営業開発部所属で奈津子の部下。

神経質でミニマリスト。


岡田義徳が演じる川原義雄〈39〉

営業開発部所属で奈津子の部下です。

常にスマホを携帯しており、スマホを手放せません。


中村アンが演じる今西朋美〈32〉

営業開発部に派遣されている派遣社員です。

出来る女を気取っています。


足立梨花が演じる神崎あすか〈23〉

営業開発部所属の新入社員。

能天気な性格です。

コネを使って入社をした神崎酒造の社長令嬢です。


白州迅が演じる丸尾裕人〈26〉

営業開発部所属。

元気だけが取り柄の体育会系社員です。


高木渉が演じる郷貴志〈50〉

営業開発部所属で、部内の最年長です。

仙人のような存在です。

『営業部長 吉良奈津子』内で天の声も担当しています。


板尾創路が演じる米田利雄〈49〉

営業開発部の副部長です。

仏頂面で、何を考えているのかよくわからない側面があります。


石丸幹二が演じる斎藤良一〈51〉

東邦広告営業局の常務取締役。

奈津子の上司で、産休明けの奈津子が古巣のクリエイティブ局に戻ることを認めてくれません。


原田泰造が演じる小山浩太郎〈45〉

奈津子の夫です。

建設会社「拝島建設」都市開発部の課長です。

優しく奈津子の仕事に理解を示しますが、徐々に奈津子とすれ違いを起こしていきます。


松原智恵子が演じる小山周子〈72〉

奈津子の姑で浩太郎の母親です。

専業主婦推奨派で、仕事に復帰をした奈津子のことをよく思っていません。

『営業部長 吉良奈津子』…FODプレミアムで動画配信中!


■Story #1

仕事に育児に・・・周りは敵ばかり。でも私・・・負けるのが嫌いです

「東邦広告」の敏腕クリエイティブディレクターだった吉良奈津子(松嶋菜々子)は小山浩太郎(原田泰造)と結婚しました。

その後、出産を経て3年ぶりに復職を果たします。

しかし、配属先は古巣のクリエイティブ局ではなく、営業開発部部長という予想外の役職でした。

納得いかない奈津子は、常務の斎藤良一(石丸幹二)に不満をぶつけますが、斎藤はブランクを理由に取り合いません。

事実、クリエイティブ局では、奈津子のアシスタントだった高木啓介(松田龍平)がクリエイティブディレクターとして活躍していたのです。

■Story #2

敵な身内!?部長として母としての戦い

吉良奈津子(松嶋菜々子)が今西朋美(中村アン)と街を歩いていると、コスメショップの店頭に女性たちが群がっていました。

朋美は、そこがつけまつげで急成長中の「マイキュート」だと教えてくれました。

奈津子は早速、マイキュートの宣伝販売の責任者・織原サキ(高橋メアリージュン)に売り込みを開始します。

「どんな形でもいいので提案をさせてほしい」と頭を下げます。

すると、サキは、数日後に行われる「東京コスメフェア」というイベントで、大手の「リナージュ化粧品」より多く集客できれば、出稿を考えてもいい、と言うのですが・・・。

■Story #3

偽りのキス・・・崖っぷち女部長、決意の時

吉良奈津子(松嶋菜々子)のスタンドプレーに営業一筋の米田利雄(板尾創路)は不満が噴出します。

ノルマを達成しなければ上に直訴もできないと嘆く中、川原義雄(岡田義徳)が年間30億円という大型出稿を取りつけられそうだと漏らしました。

その話を聞いた奈津子は、米田とともに斎藤良一(石丸幹二)に報告しますが、その場で米田から、この件に奈津子は介入しないで欲しいと言われてしまいます。

落ち込んだ奈津子が高木啓介(松田龍平)にグチをこぼすと、部下に信頼されていないのだろう、と皮肉られてしまいます。

■Story #4

一発逆転か!?掴んだチャンスと涙の対決

吉良奈津子(松嶋菜々子)は、新入社員の神崎あすか(足立梨花)から名刺を渡されます。

そこには『マリーフルーツ』のCEO万里村英輝とあり、あすかの大学の先輩だというのです。

社名に聞き覚えがなかった奈津子ですが、あすかはそれが、女社長・万里村鏡子(荻野目慶子)率いる、高級果物『万里村本家』の子会社で、そのCEOである万里村から宣伝を頼まれた、と説明しました。

しかし、米田利雄(板尾創路)は「第二営業部が万里村本家を扱っているため、営業開発部が割り込むことはできない」と警告します。

ところが奈津子は「子会社ならば問題はない」と言い、あすかを担当に命じました。



■Story #10(最終話)

誇りをかけた運命の戦い!ついに決着!

「シティドリンク」のコンペ当日、臨時の役員会が開かれ、そこで東邦広告の合併が決定するという情報に困惑する吉良奈津子(松嶋菜々子)。

そんな奈津子はついに小山浩太郎(原田泰造)と向き合うことになります。

気まずい雰囲気が漂うなか、浩太郎は坂部深雪(伊藤歩)との件を説明すると、ごめんと言って頭を下げました。

それを聞いた奈津子は、きっぱり忘れて前を向こうとは思えない、と心情を吐露します。

さらに、浩太郎が予想もしなかったことを告げるのです・・・。

今回ご紹介させていただいた『営業部長 吉良奈津子』の動画が、今なら【FODプレミアム】で初回1ヶ月無料で見ることができるんですよ!

是非皆さんも、無料で楽しんでください。

私は一足先に楽しんじゃってます♪

※情報は2018年9月時点のものです。
現在は動画の配信が終了している場合やFODプレミアム対象外になってる場合もありますので、詳細は「FODプレミアム 公式ホームページ」にてご確認お願いします。


FODプレミアム 公式ホームページ


【FODプレミアム】のお試し無料キャンペーンサイトはコチラへ

おすすめコンテンツ

FODプレミアムに入ったら後悔する?しない?

FODプレミアムの魅力、そしてdTV、NETFLIX、Hulu、U-NEXTとの比較等、VODにおけるお役立ち情報満載!

■LINK■