FINAL CUT【動画見放題】お試し無料はコチラ!-FODプレミアムに入ったら後悔する?しない?

『FINAL CUT』…FODプレミアムで動画配信中!

FODプレミアムで配信中の動画


『FINAL CUT』


脚本:金子ありさ

プロデューサー:豊福陽子

出演:亀梨和也/藤木直人/栗山千明/橋本環奈/高木雄也/佐々木蔵之介 他

主題歌:KAT-TUN『Ask Yourself』(J-One Records)

作品概要

中村慶介は、女児殺害事件で母親を犯人扱いされ、亡くした過去を持つ男。

12年後の現在、事件の真犯人を探し出し母を追い詰めた者たちへの復讐に動き始める。

「ある目的」を達成するため、素性を隠してターゲットに近づき、公開されるとその人の人生が終わる致命的な映像“ファイナルカット”を突きつけることで、彼らを言いなりにしていく。

しかし、事件の真相の鍵を握る姉妹に近づくうち、慶介は初めて人を深く愛してしまう。

それが復讐のシナリオに狂いを生じさせていくことに・・・。

はたして事件の真犯人は誰なのか?

慶介の復讐に隠された「ある目的」とは?そして、許されざる恋愛の行方は――。

出典FINAL CUT - 動画 - FODプレミアム


『FINAL CUT』は、2018年1月~3月までKAT-TUNの亀梨和也主演で放送されたテレビドラマです。

いつの時代も、サスペンスドラマ・刑事事件を取り扱うドラマは人気が高い傾向にありますが、この『FINAL CUT』は違った意味で注目されたテレビドラマでもありました。

一つは、活動を休止していたKAT-TUNの再始動が発表されたあとのドラマであったということ。

再始動後、初のシングルCD「Ask Yourself」が『FINAL CUT』の主題歌になったというのは、ファンにとってはとっておきのニュースだったはずです。

もう一つは、普通の刑事事件を取り扱うドラマではなく、マスコミ報道の怖さに焦点を当てたテレビドラマだったということです。

亀梨和也演じる中村慶介の母が12年前の女児殺害事件にて、マスコミによってあたかも犯人であるかのように報道をされ、遂には自殺に追い込まれてしまう。

この出来事を中心にあらゆるストーリーが展開されていきます。

一方的に犯人に仕立て上げられてしまった慶介の母。

その報道を繰り広げたマスコミの関係者たちと、報道の真意を確認しようとしなかった警察関係者たち。

そこにメスを入れ真相を暴いていくのが、この『FINAL CUT』です。

マスコミによる情報のコントロール。実際にありそうな話だからこそ、ストーリーに夢中になって見てしまいます。

『FINAL CUT』は最高視聴率が7.5%、平均視聴率が6.9%を記録しました。

主な登場人物の紹介

亀梨和也が演じる中村慶介〈30〉

WEBサイト「MP.info.net」の管理人であり警察官です。

「これがあなたのFINAL CUTです」が決めセリフ。

過去に母が経営する保育園にて女児の殺害事件が起きた際に、母が犯人扱いをされ自殺をしたことをきっかけに、事件の真犯人を探すべく復習を目論んでいます。


藤木直人が演じる百々瀬塁〈45〉

ワイドショー「ザ・プレミアガイド」の司会者で、OFFICE100の経営者です。

慶介の母の事件を取り扱った過去があり、母・恭子を犯人扱いをして、あたかも恭子が犯人であるように世論を誘導していました。

警視庁刑事部超と癒着関係にあり、情報を提供してもらう一方で、警察に不都合なニュースはもみ消すなどを行う人物です。


林遣都が演じる小池悠人〈32〉

ワイドショー「ザ・プレミアガイド」の若手ディレクター。

もともとは報道志望でしたが、今はネットで収集したネタを担当していて「ミスター暇ネタ」と呼ばれています。

裏では、犯罪・迷惑行為を行った人物の個人呪法をネットに晒して断罪するようなことをしています。

後に、12年前の誤報を謝罪しない百々瀬に抗議をしてテレビ局を辞任します。


杉本哲太が演じる井出正弥〈50〉

ワイドショー「ザ・プレミアガイド」の番組プロデューサーです。

敏腕ジャーナリストと呼ばれていますが、実は部下の手柄を横取りし、失敗は部下に押し付けるという手腕で今の地位にのし上がってきた人物です。

後に、百々瀬が番組中に12年前の誤報を謝罪したときに、上層部の指示を遮り、局内の資材課に左遷されてしまいます。


水野美紀が演じる真崎久美子〈40〉

ワイドショー「ザ・プレミアガイド」の番組ディレクター。

上昇志向が強い一児の母。

家庭の中では現在失業中の夫を支える一面もあります。

12年前、恭子の味方のように装って近づき、独占インタビューを行った経緯があります。

その際、恭子の疑惑を深めそうな部分だけを放送に使い、精神的に追い詰めた人物です。


栗山千明が演じる小河原雪子〈30〉

12年前の事件の鍵を握る姉妹の姉です。

光の森美術館の学芸員。

12年前、事件の起きた夜に死体発見現場で恭子を見たと証言をしている人物です。


橋本環奈が演じる小河原若葉〈22〉

12年前の事件の鍵を握る姉妹の妹です。

グローバルソフトジャパンで受付嬢をしています。

慶介に徐々に想いを寄せていきます。


山崎育三郎が演じる小河原祥太〈35〉

雪子・若葉の兄です。

12年前に女児の遺体が見つかった現場で目撃をされていましたが、若葉が自宅で一緒にいたと証言をしたため、捜査対象から外されました。

7年前から行方不明となり、現在は失踪宣告が出されています。


佐々木蔵之介が演じる高田清一郎〈48〉

新宿中央署副署長で、12年前の事件の担当刑事です。

12年前に、小河原達夫の法律事務所の防犯カメラを調べるように進言した途端、捜査担当から外された過去があります。


髙木雄也が演じる野田大地〈26〉

慶介の幼馴染。

「自分に優しくしてくれたのは恭子先生だけだった」と、慶介の復讐に協力をしています。

『FINAL CUT』…FODプレミアムで動画配信中!


■Story #1

母のため僕はテレビに復讐する

12年前、中村慶介(亀梨和也)の母・恭子(裕木奈江)が経営する保育園の園児が何者かに殺害されました。

警察による捜査が進むなか、百々瀬塁(藤木直人)が司会を務めるワイドショー番組『ザ・プレミアワイド』は、恭子がまるで犯人であるかのように事件を取り上げました。

番組がきっかけで、追い詰められた恭子は自ら命を絶ってしまいます。

12年後・・・美術館で働く小河原雪子(栗山千明)は、ある男性と出会います。

妹の若葉(橋本環奈)が思いを寄せてデートを繰り返している相手とは知らず、好感を抱いていくのです。

慶介は幼なじみの野田大地(髙木雄也)とともに、メディア被害を受けた人々の相談を受けるサイトを立ち上げていました。

そんな中、娘の心臓移植のために『ザ・プレミアワイド』の取材を受けたという母親・江藤喜美子(矢田亜希子)からの相談が寄せられます。

一方、新宿中央署では12年前の事件の捜査資料を見ている副署長・高田清一郎(佐々木蔵之介)の姿がありました。

■Story #2

消された目撃証言

愛する母を奪ったメディア関係者への復讐のために動き始めた慶介(亀梨和也)は、事件当時、捜査線上に浮かんだ男の家族である小河原雪子(栗山千明)と若葉(橋本環奈)の姉妹に、それぞれ別人を装って近づいていました。

慶介が運営するメディア被害に関する通報サイトに、『ザ・プレミアワイド』のディレクター・真崎久美子(水野美紀)についての相談が寄せられます。

スクープのためなら手段を選ばない真崎の取材によって、殺人事件の容疑者が逮捕直前に逃亡してしまったというのです。

かつて、言葉巧みに母・恭子(裕木奈江)に近づき、インタビューを行った真崎に裏切られた過去がある慶介は、次なるターゲットとして真崎への制裁を決意します。

そんな中、逃亡中の容疑者から真崎の元に一本の電話がかかってきます。

そこで持ち掛けられた“ある条件”に真崎は・・・。

■Story #3

特ダネは大誤報!?

人気司会者・百々瀬塁(藤木直人)率いる番組「ザ・プレミアワイド」は当時、なぜ警察よりも早く恭子(裕木奈江)を犯人扱いし始めたのでしょうか?

慶介(亀梨和也)はプロデューサーの井出(杉本哲太)、ディレクターの真崎(水野美紀)を問い詰めますが、曖昧な答えしか得られないでいました。

ある日、慶介は、12年前に番組ADだった現ディレクターの小池(林遣都)がネットの中で“神”扱いされていて、職場とは全く別の顔を持つことを知ります。

そして、今回のターゲットとして大地(髙木雄也)と共に小池の動向を追い始めました。

そんな中、小池はある中学校で生徒に暴言を吐いた女性教師・沢渡(関めぐみ)を取材し話題を呼びます。

ところが、第2弾放送の前に予想外の展開が起き、小池は良心と誤報のはざまで岐路に立たされることになるのですが・・・。



■Story #9(最終話)

ついに真犯人登場!メディアへの復讐、衝撃完結

若葉(橋本環奈)への殺人未遂容疑で慶介(亀梨和也)が現行犯逮捕されます。

傷を負った若葉の姿を目の当たりにし、ショックを受ける雪子(栗山千明)の元に、かつて慶介が使っていた偽名“吉澤優”から電話がかかってきます・・・。

一方、独自に祥太の行方を追っていた井出(杉本哲太)、真崎(水野美紀)、小池(林遣都)、皆川(やついいちろう)は、慶介が逮捕されたと聞き色めき立ちます。

しかし、百々瀬(藤木直人)はさらなる大スクープを画策していました。

無実を信じる大地(髙木雄也)をよそに、取り調べで黙秘を貫く慶介。

しかし、やって来た上司の高田(佐々木蔵之介)に突如、自白を始めます。

“殺人犯”となった慶介は誰も予想しなかった驚きの方法で、ついに真犯人と対峙することに・・・。

そこにはスクープを狙う百々瀬ら『ザ・プレミアワイド』の姿もありました。

慶介、真犯人、そして百々瀬が一堂に会して、慶介の一世一代の大勝負がついに始まります。

今回ご紹介させていただいた『FINAL CUT』の動画が、今なら【FODプレミアム】で初回1ヶ月無料で見ることができるんですよ!

是非皆さんも、無料で楽しんでください。

私は一足先に楽しんじゃってます♪

※情報は2018年7月時点のものです。
現在は動画の配信が終了している場合やFODプレミアム対象外になってる場合もありますので、詳細は「FODプレミアム 公式ホームページ」にてご確認お願いします。


おすすめコンテンツ

FODプレミアムに入ったら後悔する?しない?

FODプレミアムの魅力、そしてdTV、NETFLIX、Hulu、U-NEXTとの比較等、VODにおけるお役立ち情報満載!

■LINK■
  • FINAL CUT
    FINAL CUT(ファイナルカット) | 関西テレビ放送 KTV