人は見た目が100パーセント【動画見放題】お試し無料はコチラ!-FODプレミアムに入ったら後悔する?しない?

『人は見た目が100パーセント』…FODプレミアムで動画配信中!

FODプレミアムで配信中の動画


『人は見た目が100パーセント』


原作:大久保ヒロミ『人は見た目が100パーセント』(講談社「BE・LOVE」)

脚本:相沢友子

プロデュース:草ヶ谷大輔

演出:松山博昭/品田俊介/永山耕三

出演:桐谷美玲/水川あさみ/ブルゾンちえみ/成田凌/町田啓太/足立梨花/岡崎紗絵/中尾暢樹/堤下敦(インパルス)/鈴木浩介/室井滋 ほか

主題歌:JY『女子モドキ』(Sony Music Records)

作品概要

女性の永遠のテーマ「美」=「見た目」。

女性が女性らしい「美」を保つ力を「女子力」と呼ぶ。

いつの時代も女性は「美」を磨き、「ステキ女子」を目指している。

しかし、「美」から距離を置き、「女子力」に背を向けた人生を歩んできた女性=「女子モドキ」(JSM)たちが存在するのだ。

このドラマは、自分たちの仕事である研究に没頭し、「美」をおろそかにしてきた「女子力ゼロ」の「理系女子」たちが、自分は「女子」ではなく「女子モドキ」なのかもしれないということに気がつき、体当たりで大真面目に、流行のメーク・ファッション・美容など「美の特別研究」を始め「ステキ女子」を目指していく物語。

出典人は見た目が100パーセント - 動画 - FODプレミアム


『人は見た目が100パーセント』は侮れない!

~女子力ゼロの理系女子がビューティ研究でステキ女子になれる?~

『人は見た目が100パーセント』は2017年4月~6月まで放送されたテレビドラマです。

世界で最も美しい顔100に選ばれた「桐谷美玲」がイケてない女子モドキをどう演じるのかがとても注目されたドラマでした。

そして、2017年に一気にブレイクしたブルゾンちえみがドラマに出演するということでも話題になりましたね。

女性漫画雑誌「BE LOVE」で人気連載された作品の待望のドラマ化です。

がんばれ女子モドキ!『人は見た目が100パーセント』の主なあらすじ

八王子製紙に研究員として勤務する理系女子、城之内純(桐谷美玲)・前田満子(水川あさみ)・佐藤聖良(ブルゾンちえみ)は真面目ですが、ビューティ女子からは程遠い世界で生きている女子モドキです。

そんな3人が、丸の内にオフィスを構えるおしゃれな化粧品会社への出向をきっかけに、仕事に恋に充実したステキ女子をめざして研究を重ねるというストーリーです。

研究職の三人組と対照的に描かれる庶務課の岸根香澄(足立梨花)と森村美優(岡崎紗絵)はイケてる女子代表です。

持って生まれた美貌に加え、高い女子力と向上心は同じ女ながらお見事で、女子モドキたちは彼女たちを目標に女子力を上げるべく奮闘していきます。

原作の漫画では恋愛要素はほぼ皆無でしたが、ドラマ版『人は見た目が100パーセント』では、主人公の城之内と下の階の美容室で働く榊圭一(成田凌)との恋の行方も気がかりです。

また、佐藤(ブルゾンちえみ)がほのかに恋心を抱く同じ職場の丸尾拓馬(町田啓太)との初々しいエピソードには、胸がキュンと締め付けられるものがあります。

「ビューティ研究」を通して主人公たちが成長をし、理想の自分に近づこうと奮闘する姿は、最初は「美女を配役して何を言っているの?」と思っていた視聴者たちも応援していくようになりました。

ドラマの終盤で「人は変われる」と強く言い放つ城之内(桐谷美玲)を見て、「自分もそうでありたい」と勇気づけられる、そんなドラマです。

ピント外れ?『人は見た目が100パーセント』の面白ビューティ研究いろいろ

『人は見た目が100パーセント』のドラマの中で、城之内・前田・佐藤の3人がビューティ研究をする場面がとにかく面白いです。

ウサギ顔メイクや、アヒル口の研究、帽子やストールの似合う使い方や、男ウケするルームウェアなど、役に立つようで立たないような研究に真面目に取り組む女子モドキ三人組が滑稽で可愛いらしいです。

また、良き上司であり三人の味方をしてくれる國木田修(鈴木浩介)が、大して結果に繋がらないビューティ研究に見かねてアドバイスする場面が毎回の楽しみでした。

全体にコメディタッチで描かれるこの作品ですが、女子モドキ3人と國木田とのやり取りはテンポの良いコントを見ているようで痛快です。

特に普段クールなイメージがある水川あさみの振り切れっぷりには脱帽で、コメディエンヌとして抜群の才能があると感じます。

それから、脱毛を怠り、丸尾とのジョギングで暑くても上着を脱げなかった佐藤が、改心をして脱毛研究をしていた場面は、特に心に残っています。

脱毛テープを体中に貼り付けた姿を肝心の丸尾に見られ、「こんな姿を見られて悲しいけど、彼が笑ってくれて嬉しい」と泣く佐藤の乙女心に、こちらも切なくなりました。

初めてのデートで緊張をして、大好きな彼の前でまったく楽しくない自分しか出せなかったという佐藤の悲しい初恋エピソードには、誰しも思わず共感してしまったでしょう。

『人は見た目が100パーセント』では桐谷美玲も白目をむいて頑張っています!

「こんなに美人の桐谷美玲のどこが女子モドキなんだ!」という一般女子のやっかみが聞こえてきそうな『人は見た目が100パーセント』。 実は、彼女もかなり体を張って頑張って演じています。

原作を知っている人にとっては最初はどうしても違和感が拭えなかった主人公の配役ですが、見ているうちに桐谷美玲の配役に納得したのではないでしょうか。

桐谷美玲は顔立ちは抜群の美人ですが、ちょっと痩せすぎで体が貧相なイメージもありますよね。

華奢すぎる体と人見知りな雰囲気が役にマッチしていたのかもしれません。

また、いつもオドオドとうつむき加減でネガティブ思考な主人公は、自分を見ているようで気の毒で思わず応援したくなってしまいました。

白目をむいて倒れるという美人にあるまじき行為を、体当たりで演じていたことにも素直に好感が持てました。

物語の始めと終盤に、新作コスメの発表パーティーのシーンがあるのですが、始めはダサくて影が薄い印象で、パーティーでも周囲から浮いてバカにされていた城之内(桐谷美玲)が、終盤では美しく堂々と成長した姿を見せてくれて、胸が熱くなります。

もちろん元々が美しい方なので、ちゃんとすれば美しいのは当たり前なのですが、見た目だけでない内面の成長が演じわけられていて、桐谷美玲の演技力に驚きを隠せません。

『人は見た目が100パーセント』に登場する男性たち

主人公とのロマンス要素で大事なのは何といっても相手役の男性俳優ではないでしょうか。

その役として、イマドキなイケメンとして人気の成田凌が、ファッショナブルな美容師を演じています。

この美容師、最初から何だか思わせぶりで、女好きそうな怪しい感じを醸し出しています。

美容師だからお客さんである女性に優しいのかもしれませんが、やたらと優しい言葉を口にだし、無言でジッと見つめて相手に気を持たせるタイプ。

うぶで恋愛未経験の城之内をからかっているのか?と、うがった見方をしていたところ、突然のキス&告白をしてくるのです。

まだ相手の気持ちも確かめていないし、同意もないのに、路上でキスとは・・・。

ドラマらしい展開とは言え、いきなりの展開にドキドキしてしまった人も多いのではないでしょうか。

しかし、結局この男はビックリする考え方の持ち主だったのです。

城之内を好きな気持ちは嘘ではないものの、同棲中の彼女の事も好きだと悪びれもせず言い放ち、自分も城之内のありのままを全て受け入れるので、城之内にも自分を受け入れてほしいと言うのです。

城之内はせっかく手に入れた彼を失いたくないと最初は承諾しますが、だんだん違和感を覚えるようになっていきます。

せっかく実った恋なのに…悩む主人公が本当にかわいそうでした。

『人は見た目が100パーセント』の魅力的な脇役陣

『人は見た目が100パーセント』には脇役陣に魅力的なキャストが勢揃いしています。

佐藤が恋心を抱く丸尾役をイケメン町田啓太が演じていますが、髪にはいつも寝癖がついて、ファッションには興味なしのダサキャラを可愛く演じています。

また、その先輩の三沢役にはインパルスの堤下敦を起用しています。

ファッショナブルな業界が舞台であるこの作品において、普通感丸出しでのんびりとしたペースを醸し出す、この二人は癒しそのものでした。

室井滋が演じる化粧品メーカーの統括マネージャー松浦栄子は、ただの意地悪な上司キャラではなく、頑張っているからこその真剣さと厳しさがにじみ出ています。

それから、松浦の腹心・國木田は、登場時には意地悪に思えましたが、健気な女子モドキ3人を見守るオネエ上司っぷりが愉快で登場シーンが楽しみな程です。

「昔、クラスのイケてる女子ってこんな感じだったな?」と思える女子力が高い岸根と森村のしたたかでサバサバとした性格には好感が持てますし、その他の社員の人たちも流行に敏感な業界だからこその、いけ好かないイマ時感が出ていて、リアリティが楽しめます。

ブルゾンちえみがメインキャストの一人ということで、withBことブリリアントの二人も女性社長の秘書役として、共演していたのも話題になりました。

ほんの少しのシーンですが、貴重な演技シーンですので動画で確認してみてください。

本当に『人は見た目が100パーセント』なのか?

このドラマのタイトルは、『人は見た目が100パーセント』ですが、実際に伝えたかった事は別のメッセージでしょう。

城之内の外見だけではなく、内面が成長するように前向きに努力すれば「人は努力で自分を変えることができる!」という強いメッセージを伝えたいドラマだったのだと強く感じます。

そして、友人や仲間の支えがあるからこそ自分も上を向いて進むことが出来るという事に気づき、感謝することが重要だというメッセージもあるように思います。

『人は見た目が100パーセント』ではないけれど、でも、美しくなることをあきらめない女子力も大事ですよね。

その気持ちを持ち続けることが、楽しく張りのある毎日を過ごす活力にもなりそうです。

『人は見た目が100パーセント』は、女子モドキになりかかった時には、何度でも見直したい動画です。

今回ご紹介させていただいた『人は見た目が100パーセント』の動画が、今なら【FODプレミアム】で初回1ヶ月無料で見ることができるんですよ!

是非皆さんも、無料で楽しんでください。

私は一足先に楽しんじゃってます♪

※情報は2018年8月時点のものです。
現在は動画の配信が終了している場合やFODプレミアム対象外になってる場合もありますので、詳細は「FODプレミアム 公式ホームページ」にてご確認お願いします。


おすすめコンテンツ

FODプレミアムに入ったら後悔する?しない?

FODプレミアムの魅力、そしてdTV、NETFLIX、Hulu、U-NEXTとの比較等、VODにおけるお役立ち情報満載!

■LINK■