医龍-Team Medical Dragon-【動画見放題】お試し無料はコチラ!-FODプレミアムに入ったら後悔する?しない?

『医龍-Team Medical Dragon-』…FODプレミアムで動画配信中!

FODプレミアムで配信中の動画


『医龍-Team Medical Dragon-』


原作:乃木坂太郎、永井明「医龍」(小学館:ビックコミックススペリオール)

脚本:第1期~第3期:林宏司/第4期:浜田秀哉

シリーズメイン出演者:坂口憲二/稲盛いずみ/小池徹平/阿部サダヲ/佐々木蔵之介/岸部一徳/夏木マリ

主題歌:第1期:AI「Believe」(ユニバーサルシグマ・ISLAND)

第2期:AI「ONE」(ユニバーサルミュージック)

第3期:DEEP「未来への扉」(rhythm zone)

第4期:EXILE ATSUSHI「青い龍」(rhythm zone)

作品概要

『医龍-Team Medical Dragon-』は、坂口憲二主演による日本の医療を題材としたテレビドラマです。

2006年から制作・放送が開始され、人気を博して、その後2007年、2010年、2014年にそれぞれ続編がテレビドラマ化されました。

永井明原案、乃木坂太郎作画による漫画「医龍」を原作とした作品ですが、原作のストーリーはシリーズ1のみで使用しています。

それ以降は完全オリジナルのストーリーとなっているのが、テレビドラマ『医龍-Team Medical Dragon-』の特徴の一つです。

シリーズ毎に出演者に若干変更はあるものの、坂口憲二が演じる朝田龍太郎をはじめ「チームドラゴン」を編成する医療メンバーを主要メンバーとし、全4シリーズの放送が進んでいきます。

圧倒的なスキルを持つ医師が、自分ひとりの力だけではなく、仲間とともにチームで患者に向き合っていく作品は、今の時代に合っていると言えるのではないでしょうか。

一見ガタいが良くてワガママに見える朝田の患者思い、仲間思いの姿勢に、関わる人たちの良心が引き出されていくのが、とても印象的なドラマです。

阿部サダヲが演じる麻酔科医・荒瀬門次が、患者に麻酔をかける時の掛け声「にゃにゃーつ」が密かに話題になったのも、懐かしいです。

また、続編を期待したいドラマですが、坂口憲二さんが病により事務所を退所されたので、当分は続編の放送は難しいのでしょうか・・・。

平均視聴率は、第1期・14.7%、第2期・17.2%、第3期・14.0%、第4期・12.1%でした。

主な登場人物の紹介

坂口憲二が演じる朝田龍太郎(通期)

外科医。

NGOに所属していた時に、火災現場に取り残された瀕死の少年に心臓マッサージを続け。背中に龍の形に似た大やけどを負いました。

非常に高い医療技術を持ち、患者を救う使命感を持って医師として働いています。

そのため、院内の権力闘争を極めて嫌い、興味を全く示しません。


稲盛いずみが演じる加藤晶(第1期、第3期、第4期)

チームドラゴンの4人目です。

35歳の若さで助教授のポストに就くほど実力がある外科医です。

相当な野心家で教授のポストを狙い、朝田の腕を利用して日本初のバチスタ論文を成功させようと画策します。

後の窮地に追い込まれ、その際に「このチームには加藤が必要」と朝田たちに励まされ、チームドラゴンへの想いを強く持つようになっていきます。


小池徹平が演じる伊集院登(通期)

チームドラゴンの2人目です。

頼りない心臓外科医の研修医でしたが、朝田に振り回されながら、医師として成長を遂げていきます。

頼りない態度や風貌から、周りからは「僕ちゃん」と呼ばれています。


阿部サダヲが演じる荒瀬門次(通期)

チームドラゴンの5人目です。

一目見ただけでその人の体重を当てたり、手術中に患者の体温を当てたりと、麻酔科医として天才的な腕前を持つ人物です。

朝田がチームドラゴンのメンバーに荒瀬を招き入れようとしても、金を要求し応じようとしませんでした。

しかし、行きつけのバーのお気に入り店員・香が瀕死の重傷を負った際に、朝田に命を救われた御礼として、バチスタチームに入る決意をします。

後に、この時の香と結婚をし、子供も授かっています。


佐々木蔵之介が演じる藤吉圭介(通期)

チームドラゴンの3人目。

先天的な心臓病を患っている内科医です。

妻とは藤吉の多忙さが原因で離婚をし、男手一人で娘の樹里を育てています。

娘も心室中隔欠損という病気で入院をしていて、自分のせいで娘を苦しめていると自分を責め続けていましたが、朝田の力によって、自分の命、そして娘の命も救われる経験をします。

それによって、チームドラゴンに加入し、術後の治療計画を立てる担当としてチームに貢献をしていきます。


夏木マリが演じる鬼頭笙子(通期)

朝田が認めるほどの技術を誇る外科医であり、ERの責任者です。

チームドラゴンには入りませんが、別の立場で患者を救う医療を追求していきます。


岸部一徳が演じる野口賢雄(通期)

全シリーズ通じてチームドラゴンに敵対する人物として登場します。

権力を欲しがり、私欲のために画策を続けますが、最終的には教授選失敗の責任を問われて、タイに左遷されてしまいます。


池田鉄洋が演じる木原毅彦(通期)

常に野口に慕えている外科医です。

当初は朝田に対して反発心を持っていましたが、第2期以降からはチームドラゴンをサポートするようになっていきます。


各期の登場人物の紹介

北村一輝が演じる霧島軍司(第1期、第2期)

心臓外科医であり加藤の恋人。

朝田の腕の良さに嫉妬をし、朝田が大学から追放されるように根回しをおこないます。

また恋人の加藤に対しても、協力するそぶりを見せながら最後は裏切り、日本初のバチスタ手術を自分のチームで成功させてしまいます。

後の転落事故で命を朝田に救われたことで和解し、朝田に協力する関係となっていきます。


水川あさみが演じる里原ミキ(第1期、第2期、第4期)

チームドラゴンの1人目でありながら、朝田と親密な関係にもなった看護師です。

オペ看護師としては並の医者よりも優れた知識を腕を持っています。

朝田が大学を追放された際に、ミキも朝田を追いかけMSAPに参加をした経験から、更に看護師の粋を超える外科医の技術を身につけていきます。


内田有紀が演じる片岡一美(第2期)

外資系投資会社「イーグル・パートナーズ社」の重役です。

医師を目指して医学部に通っていましたが、父の死をきっかけに中退をし、父の借金返済のために、今の会社に入社した経歴を持っています。

冷徹な顔をしながらも、朝田らチームドラゴンの患者に向き合う姿勢に心を動かされるようになっていきます。


高橋一生が演じる外山誠二(第2期、第3期)

チームドラゴンの7人目。

父も二人の兄も医者というエリート家系に育ち、優秀な技術を持ちながらも、子供時代に褒められた記憶がなかったことから、感情の起伏が激しい面を持っています。

朝田に対してライバル心をむき出しにしながらも、「俺の技術を見れば執刀を譲りたくなるはず」とチームドラゴン入りを決意するのです。

朝田に「執刀のレベルは俺が見てきた中では最高のレベル」と言わしめる技術を持っている人物でもあります。


中村靖日が演じる野村博人(第2期、第3期)

チームドラゴンの6人目。臨床工学技士。

外科医の医療ミスの責任をなすりつけられ、それ以降、対人恐怖症になってしまいました。

とても真面目な性格で、朝田や伊集院の励ましによって、徐々に病気を克服し、技士としてもスキルも高めていきます。

チャーミングな一面もあり、苦手な食べ物はグリーンピースです。


佐藤二朗が演じる松平幸太朗(第2期)

チームドラゴンの8人目。

かつては外科医のエースで、日本初の非適合生体肝移植を成功させたのですが、エースの重責により、論文の改ざんを行ってしまいます。

エースから失脚をし、朝から晩まで呑んだくれるダメ医者と化していましたが、チームドラゴンの登場により、再度メスを握ることを決意していきます。


大塚寧々が演じる小高七海(第2期)

チームドラゴンの9人目。

わずかな心雑音から症状を的確に見抜いたり、的確な指示で患者の状態を立て直したりと、荒瀬が一目置く優秀な麻酔科医です。

チョコレートばかりを食べ、全く仕事をしない女医です。

しかし、その背景には、自分が原因で息子を半身不随にしてしまった後悔の念がありました。

最初はチームドラゴンに入ろうとしませんでしたが、我が子のオペに入ったことをきっかけにチームドラゴン入りを決意します。


志賀廣太郎が演じる善田秀樹(第2期)

北洋病院の院長です。

温厚で患者を第一に考えた医療を志す優しい先生でありながら、打倒野口を掲げ、内に熱い闘志を秘めている人物です。


遠藤憲一が演じる黒木慶次郎(第3期)

チームドラゴン、永久欠番の10人目です。

元々は外科医でしたが、婚約者の心臓手術で教授がロス手術を失敗したことがきっかけで外科医を恨むように。

循環器内科に転向し、最高レベルのカテーテル治療ができる技術を持ち合わせています。

朝田にカテーテルミスから急変した患者を助けられたことで、お互いを認め、チームドラゴンの一員になります。

しかし、慢性骨髄性白血病に侵されていて、最後は朝田に看取られて息を引き取りました。


谷村美月が演じる真柄冬実(第3期)

新人研修医で、仕事よりもプライベートを優先する傾向になります。

極度の面倒臭がりで、医者として技術を上げようという意欲は特に見えません。


平幹二朗が演じる桜井修三(第4期)

桜井総合病院の院長です。

朝田の恩師で、教授と対立して医局を追われた朝田を自らの病院に引き取りました。

そこで、医師として技術面・精神面を鍛え上げた人物でもあります。


高橋克典が演じる岡村征(第4期)

チームドラゴンの11人目。

国際弁護士資格を持ち、多くのアメリカの病院を再建してきた敏腕コンサルタントです。

かつては天才的な腕を持つ脳外科医でしたが、婚約者の死をきっかけに医者を辞め、経営コンサルタントに転身をしました。

藤吉に要請をされ、10年ぶりにオペに参加をし、脳と心臓の同時オペを成功され、チームドラゴン入りをします。


柄本佑が演じる早川昭吾(第4期)

東京大学医学部出身の後期研修医です。

スパイとして桜井病院に送り込まれますが、自身の医療ミスで患者の容態が悪化した際の朝田と荒瀬のオペを通じて、医者として自覚を芽生えさせていきます。

『医龍 Team Medical Dragon』


作品概要

『白い巨塔』、『救命病棟』・・・しかし日本の医療は少しも変わっていません。

 そしてこの春、そんな失墜した日本の医療に革命を起こす男が登場します。

──朝田龍太郎(あさだりゅうたろう)、通称「医龍」。

 かつて難民キャンプで、世界レベルの救命医療チーム「チーム・メディカル・ドラゴン Team Medical Dragon」のリーダーだった男。

そんな抜群の腕を持つ天才外科医が、腐敗した大学病院の病巣に次々とメスを入れ、大きな権力に立ち向かっていきます。

 そしてこのドラマ『医龍 Team Medical Dragon』は、病院と患者の闘い、リアルな問題描写、圧倒的なスピード感とスリリングな生と死の人間ドラマをかつてないスケールで描く、まったく新しいメディカルドラマです。

 朝田龍太郎・・・果たして彼こそが日本の医療を救うのか?

出典『医龍 Team Medical Dragon』- フジテレビ


『医龍-Team Medical Dragon-』は2006年に連続ドラマとして放送されました。

2006年と言えば、冬季オリンピックで荒川静香さんが金メダルと取り、イナバウアーが大人気になった年です。

また、クリスピー・クリーム・ドーナツが大流行した年です。

新宿に一号店が出店し、毎日長蛇の列が出来ていました。

日本では混みすぎて買えないので、ソウル旅行の帰りにドーナツを買うのが「粋だ」と流行になったことも懐かしいですね。

第1期は、天才外科医・朝田龍太郎が「チームドラゴン」への優秀なメンバーを集めに奔走をしていきます。

朝田の技術、そして患者に真摯に向き合い姿勢に心を動かされ、一人ひとりメンバーが集まってくるのです。

そして、日本初となる、拡張型心筋症に対する左室形成術「バチスタ手術」の成功に向けて戦いを挑んでいくストーリーです。

■Story #1

神の手を持つ男

かつて難民キャンプで世界最高レベルの救命医療チームを指揮した天才外科医・朝田龍太郎。

医師から離れた生活をしていた朝田の元に、明真大学付属病院胸部心臓外科助教授・加藤晶が訪れます。

大学で最高峰の技術を要する心臓手術をしてみないか?と持ちかけるのです。

その手術名を聞いて朝田は・・・。

■Story #2

神の手と悪魔の薬

当直をしていた朝田と伊集院は、女性の激しいうめき声を聞いて病室へ急ぎます。

その女性は末期の肺癌患者で、製薬会社が開発中の新薬データを収集するための薬を投薬している患者でした。

朝田は担当医に投薬中止を進言します。



■Story #11

最後のカード!!新バチスタ手術

朝田は、生後9ヶ月の患者の緊急手術を決行します。

しかし、冠動脈瘤を引き起こしていることがわかり、術中死する可能性が出てきてしまいます。

やむなく、加藤は手術中止を宣言しますが、朝田は手術を続行すると言うのです。

『医龍 Team Medical Dragon2』


作品概要

かつて難民キャンプで、世界レベルの救命医療チーム“メディカル・ドラゴン”を指揮した抜群の腕を持つ天才外科医・朝田龍太郎。

大学病院に招き入れられ、教授を頂点とした医局の権威主義と戦いながら患者を救い、バチスタ手術という高度な技術を要する心臓手術を成功させた朝田とその仲間、「チームドラゴン」。

彼らが立ち向かう新たな敵とは……。

 近年の医療費の膨張にともなって政府はさまざまな法案を作成し、今や病院といえども自立した経営ができなければつぶれてしまう時代となりました。

同時に病院の吸収合併、乗っ取りなども行われています。

 また、産婦人科、小児科の相次ぐ閉鎖や地方の医師不足などもこの病院経営の問題と密接に関わっています。

今や、病院も一般企業と同じで「もうからなければつぶれる」時代となっているのです。

 今回の『医龍』では、この深刻な日本の医療の現実を題材に、朝田龍太郎の新たなる戦いをオリジナルストーリーで展開していきます。

出典『医龍 Team Medical Dragon2』- フジテレビ


『医龍 Team Medical Dragon』が放映された翌2007年に『医龍 Team Medical Dragon2』が連載ドラマ化されました。

第1期は、最高視聴率が17.2%、さらには「オリコン2006春のドラマ満足度)で第1位、「第49回ザテレビジョンドラマアカデミー大賞」で最優秀作品賞を受賞など、根強いファンに支持をされ、この第2期の放映につながったのです。

『医龍 Team Medical Dragon2』は、「医療と金」をテーマにした完全オリジナルストーリーで展開をしていきます。

第1期で結成されたチームドラゴンが分離され、朝田は新たに着任した病院で新しい「チームドラゴン」を結成しようと動いていくストーリーになっています。

ダメ医者ばかりが集まっているとされてきた病院で、ダメ医者が優秀な医者に立ち戻っていく姿は、ヒーロー映画を見ているようです。

今では大人気俳優となった高橋一生の若かりし頃の演技を見れるのも、密かな楽しみではないでしょうか。

■Story #1

復活!!チームドラゴン!!

バチスタ手術を成功させた後、チームドラゴンは解散し、朝田は再び難民キャンプの医師として活動をしていました。

解散したチームドラゴンのメンバーも、覇気がない毎日を送っている中で、チームドラゴンの再結成と明真付属病院の再建を訴える差出人不明のメールが届きます。

■Story #2

捨てられる患者

朝田をはじめとした優秀な医師を集め、病院の名を広く知れ渡らせようと画策する野口。

そして、その手口を知った上で業務提携をした北洋病院のオーナーの片岡。

彼らの画策の中で一人の患者の対応を巡って、チームバチスタのメンバー・朝田・伊集院・藤吉は明真を追われ、北洋に異動となってしまいます。

北洋病院には、何名か医師がいたものの、いずれも何らかの問題を抱えていて、患者に真摯に向き合える状態ではありませんでした・・・。



■Story #11

運命の4時間!!最後の手術

朝田のチームの9歳の患者にドナー心臓が譲られることになりました。

生体肝移植と合わせて心臓移植も同時に行うという極めてリスクの高い症例です。

最強のチームで手術成功に向けて動いていた矢先、手術室の内線電話が鳴りました。ドナー心臓を取りに行った伊集院が足止めを食らっているという内容でした。

それを聞いた片岡は・・・。

『医龍 Team Medical Dragon3』


作品概要

あの大人気ドラマ『医龍』が、3年ぶりに今秋、豪華キャスト陣とともに再び帰ってくる!

 今作のテーマは、「医療の国際化と外科医の存在意義」。

「医龍」こと朝田龍太郎とその仲間たち、チーム・メディカル・ドラゴンの前に、最大にして最強の敵が立ちはだかる!!

 ~世界を相手に戦っていく壮大なスケール感と、「命」の現場で繰り広げられる重厚な人間ドラマを、オリジナルストーリーで描く!!~

出典『医龍 Team Medical Dragon3』- フジテレビ


医龍第3期の『医龍 Team Medical Dragon3』は、2010年に放送されました。

前作から3年後の放送で、テーマは「医療の国際化と外科医の存在意義」についてです。

患者に肉体的な負担を要する外科手術に対抗をするように、内科的治療で患者の肉体的負担を少ない「カテーテル手術」が本作で登場します。

外科手術はもう必要ないのか?そのような問いを立てながら進んでいくのが、この第3期です。

朝田自身が転落事故に遭ったり、ライバル役の黒木が重大な疾患を抱えていたりと、出演者のドラマが多いのも、見どころの一つです。

第2期では登場していなかった4人目のチームドラゴン・加藤が、また今回から登場します。

小児心臓移植のスペシャリストのスキルと経験を積んで帰ってくるのは頼もしい限りです。

■Story #1

心臓がなくなる・・・史上最悪の超難手術に挑む朝田の前に最強の敵が立ち塞がる

朝田が明真を去ってから数年・・。

明真は患者が激減し、外科医のレベル低下により、訴訟が絶えない状況になってしまいました。

そんな折、数年ぶりに明真に戻ってきた朝田。

それをきっかけにチームドラゴンを再結成する動きが活発になるのですが、麻酔科医である荒瀬は一向にチームに加わろうとしません。

ある患者の手術日。

荒瀬不在のままオペが始まりました。

順調に進んでいると思われましたが、備品室でモニターを見ていた荒瀬が何かの異変に気付くのです。

■Story #2

神の手・悪魔の指先

朝田たちが4時間かけて終わらせた手術を、たった45分で終わらせてしまう天才内科医・黒木が現れます。

黒木は野口がアメリカから呼び寄せたカテーテル治療のスペシャリストだったのです。

外科医が必要なくなるのではないか?と不安を募らせる中で、父親の見舞いに訪れた女性が急に病棟で倒れてしまいます。

検査の結果、早急なオペを提案しますが、2週間後に結婚式があるからと患者はオペを拒否します。

2週間後の結婚式、そしてウエディングドレスが着られるように胸に傷が残らない手術。

朝田の外科的治療を選択するのか、黒木のカテーテル治療を選択するのか・・・。



■Story #10

母の命か娘の命か 禁断の最終オペ開始

最高水準の技術を要する手術を2つ同時に行うことになったチームドラゴン。

1人は黒木のかつての同僚の妻・高瀬春香。

そしてもう1人が世界的な有名ピアニストのリディア・ナターリアです。

2つの同時オペに対応するために北洋病院からチームドラゴンのメンバー・外山と野村も呼び寄せ、最強の布陣で臨む準備が整います。

手術当日。

順調に手術が進んでいると思われた矢先、高瀬の娘・恵が肺塞栓で急患として運び込まれてきたのです。

2台しかない人工心肺に対し、人口心肺を必要とする患者が3人。

他の病院での受け入れ不可の状態で、チームドラゴンは果たしてどんな選択をするのでしょうか。

『医龍 Team Medical Dragon4』


作品概要

今作のテーマは「世界か日本か?」

医療は自動車や機械に次ぐ新たな日本の輸出品として世界へ進出しようとしている。

大企業や商社が海外の病院を買収、あるいは新たな病院を建設して外国に乗り込み、富裕層相手の診療で外貨を獲得しようとしているのだ。

一方、国内では、地方の医療を担ってきた中規模病院の経営が困窮。

医師不足の逆風も重なり、患者にとって最も必要な病院の閉院が相次ぎ、多くの人々が不安な日々を送っている。

この厳しい現実の中、朝田龍太郎(坂口憲二)と「チームドラゴン」が理想の病院を作るために再結集し、動き出す。

出典『医龍 Team Medical Dragon4』- フジテレビ


『医龍 Team Medical Dragon4』は、2014年に放送されました。

前作から4年が経ち、今回のテーマは「世界か?日本か?」です。

今作でも解散をしていたチームドラゴンが朝田の声によって再結成をしていきます。

医師不足が叫ばれる中で、患者に理想の治療環境を提供するために模索をするチームドラゴンと、そのチームドラゴンを使って海外進出を目論む野口の対立が、今作の一番の見どころです。

第1期?第4期まで、ドラマの中で経過をしている時間は約8年です。

8年の間で登場人物たちの肩書きも変わり、キャリアも変わり、成長している姿は一目瞭然です。

そのような変化している姿がある一方で、朝田を慕い、医療に真摯に向き合う姿勢は通期通して変わらないのが「チームドラゴン」。

1シーズンだけ見ても楽しめますが、全シーズン通して見てこその感動があること間違いなしのドラマです。

■Story #1

お待たせ!理想の病院を作るためチームドラゴン復活!巨大資本と最新設備で世界進出を狙う宿敵と壮絶な闘いが始まる

ある紛争地帯でMSAPの一員として活動をしている朝田は、治療道具が不十分な中で、大怪我をした少年の手術に挑んでいました。

そして日本では、最新設備が揃う大病院「L&P病院」とは裏腹に、同じ地区にありながら医師が院長の桜井しかいない「桜井総合病院」。

病院格差が出来ている中で、ある時桜井総合病院に急患の患者が運ばれてきます。

スタッフ全員が急患患者のオペを諦めた瞬間、朝田がやってきます。

■Story #2

手術をすると患者は死ぬ

朝田の呼びかけによりチームドラゴンの加藤・伊集院・荒瀬が集結してきます。

もう1人のメンバー藤吉に声をかけようと国立病院に向かったものの、藤吉は拡張性心筋症を患う6歳の女の子がいるので、病院を移るのは難しいと言われてしまいます。

また一方で、ER部長に鬼頭が就任したことをきっかけに更に患者受け入れ率がアップしたL&P病院。

野口と経営コンサルタントの岡村は、着々と医療特区構想を進めていくのでした。

そんな折、朝田とL&P病院のメンバーたちが顔を合わせる機会が現れます。



■Story #11

帰ってきた天才外科医

桜井修三が倒れてしまいます。

検査の結果、心臓と脳の同時オペをせざるを得ない状況とわかりますが、難易度の高い手術で脳を担当する医師が見つかりません。

そして、藤吉から、桜井のオペができる脳外科医が日本に1人だけ存在すると告げられます。

今回ご紹介させていただいた『医龍-Team Medical Dragon-』の動画が、今なら【FODプレミアム】で初回1ヶ月無料で見ることができるんですよ!

是非皆さんも、無料で楽しんでください。

私は一足先に楽しんじゃってます♪

※情報は2018年5月時点のものです。
現在は動画の配信が終了している場合もありますので、詳細は「FODプレミアム 公式ホームページ」にてご確認お願いします。


おすすめコンテンツ

FODプレミアムに入ったら後悔する?しない?

FODプレミアムの魅力やdTV、NETFLIX、Hulu、U-NEXTとFODプレミアムとの比較等…

■LINK■
  • 医龍 動画
    医龍 Team Medical Dragon - FODプレミアム -