愛し君へ【動画見放題】お試し無料はコチラ!-FODプレミアムに入ったら後悔する?しない?

『愛し君へ』…FODプレミアムで動画配信中!

FODプレミアムで配信中の動画


『愛し君へ』


原作:さだまさし『解夏』(幻冬社文庫)

脚本:坂元裕二

企画・プロデュース:大多亮

出演:菅野美穂/藤木直人/伊東美咲/玉木宏/森山未來/黒谷友香/はなわ/八千草薫(特別出演)/泉谷しげる/時任三郎 他

主題歌:森山直太朗『生きとし生ける物へ』(ユニバーサルミュージック)

作品概要

愛とはそそぎつづけるもの・・・ 喧騒の東京と情緒あふれる長崎の風景をバックにつむがれる涙が出るほど清らかで美しい究極のラブストーリー

出典愛し君へ - 動画 - FODプレミアム


『愛し君へ』は、2004年の4月~6月までフジテレビで放送されたテレビドラマです。

主演は菅野美穂と藤木直人。

さだまさしの『解夏』が原作となったドラマです。

『愛し君へ』が放送された2004年と言えば、市町村合併が相次いだ年でした。

なんと、7府県で11市が合併によって新たに誕生をしました。

見覚えないのない市名が誕生したり、馴染みのあった土地の名前が変わったりと、ドラマがあった1年ではなかったでしょうか。

また、ヨン様フィーバーも懐かしい出来事の一つです。

冬のソナタの大ヒットで韓国旅行に行く女性が増え、ドラマの撮影場所を回るツアーも大ヒットしましたよね。

韓流ドラマに火をつけた最初の年とも言えますね。

私も、レンタルビデオ店で冬のソナタを借りて見ていたのが懐かしい思い出も一つです。

そんな2004年に放送された『愛し君へ』は、当時人気を博していた純愛ものをベースに制作されたドラマです。

当時、「世界の中心で、愛を叫ぶ」や。「いま、会いにゆきます」がヒットしていたのは、皆さんも記憶に残っているのではないでしょうか?

『愛し君へ』は、「難病」「身体障害」「地方都市」をキーワードに、視力を失っていくカメラマンと、彼を支える小児科医の愛の姿を描きました。

ドラマの主題歌となった森山直太朗さんの「生きとし生ける物へ」も大ヒットとなり、今でも長く歌われている人気作品ですね。

『愛し君へ』は、平均視聴率17.1%、最高視聴率21.9%を記録しました。

主な登場人物の紹介

菅野美穂が演じる友川四季

小児科医で研修医です。

慣れない小児科の仕事に忙しくしていましたが、藤木直人が演じる安曇俊介と出会い、徐々に恋心を抱いていきます。


藤木直人が演じる安曇俊介

有名なファッションカメラマン。

婚約中の相手がいましたが、四季に惹かれていきます。

視力を失っていくペーチェット病を患っています。


伊藤美咲が演じる浅倉亜衣

四季の友人で女手一つで子供を育てている未婚の母です。

四季の恋を応援してくれています。


玉木宏が演じる折原新吾

四季の友人で料理人見習いです。

四季に好意を寄せています。


森山未來が演じる友川満雄

四季の弟。

実家の米屋を継ぐことに反発しています。


泉谷しげるが演じる友川鉄雄

四季の父。

米屋を経営していて、四季の幸せを願っています。


岡田義徳が演じる安曇利也

俊介の弟で、四季の大学時代の友人です。

現在は既に亡くなっています。


八千草薫が演じる安曇良枝

俊介と利也の母。

2人のことを一人で育ててきました。


黒谷友香が演じる高泉諒子

俊介の婚約者です。

美人で気の強い社長令嬢です。

『愛し君へ』…FODプレミアムで動画配信中!


■Story #1

解夏~愛は注ぎ続けるもの

「墜落直前の飛行機に乗った恋人から電話がかかってきました。

数分後に死を迎えようとしている彼に、あなたはどんな言葉をかけてあげられますか?」

小児科研修医の友川四季は、答えを見つけられませんでした。

この質問を投げかけたのは、カメラマンの安曇俊介。

四季と俊介が出逢ったのは、長崎。俊介の弟、利也の弔いの席でした。

利也と大学時代からの友人だった浅倉亜衣、折原新吾とともに安曇家を訪ねた四季は、俊介と出会います。

見るからに軟派そうで親戚たちからも疎まれるような俊介に、四季も警戒心を強めるのですが・・・。

川辺で利也を弔う灯籠が流されようとする時、俊介は突然、四季に先の質問を投げかけたのです。

■Story #2

落し物

友川四季が出会ったカメラマンの安曇俊介は、やがて視力を失うベーチェット病に侵されていました。

この事実を誰にも告げられない俊介は、次第に焦燥感を募らせていきます。

俊介は四季に、四季が勤務する小児病棟で子供たちの写真を撮らせて欲しいと何度も頼みに来ました。

四季を通じて、医局長の降谷圭輔の許諾を得たいというのが俊介の望みでしたが、俊介の焦りを知らない四季は、断り続けます。

しかし、俊介から、亡き弟との約束を聞かされた四季は、その頼みを引き受けることにしました。

■Story #3

過酷すぎる愛の運命

友川四季は、約束した病棟の子供たちの撮影に現れなかった安曇俊介に再び不信感を抱いてしまいます。

俊介は失明してしまうという事実に戸惑い、脅え始めていましたが、そのことを四季は知りません。

一方、浅倉亜衣は娘の存在を知らないはずの三柴智彦が、突然現れたことに疑問を抱いていました。

折原新吾に相談すると、新吾は、佳奈を認知させて三柴から養育費をもらえば良いというのです。

今さら娘に父の存在を報せる事は出来ないと答える亜衣。

しかし、亜衣は実は金に窮していました。

■Story #4

涙の雨

友川四季は、安曇俊介がベーチェット病にかかっていることを知りました。

その俊介は、広告の写真プレゼンがうまくゆかず、病院にも姿を現さなくなってしまいます。

一方、浅倉亜衣と娘の佳奈は友川家に越してきました。

佳奈の引取りを望む三柴智彦から身を隠すための行為でしたが、実は金銭的事情もあったのです。

■Story #5

長崎へ

思い切って自分の気持ちを伝えようとした友川四季ですが、安曇俊介の答えはそっけないものでした。

俊介は、職場の仲間にも病状を告げて仕事を辞め、長崎へ帰ろうとしていたのです。

四季と降谷圭輔が俊介について話していると、四季の病棟の患者、定井翔子が中庭に何かを埋めているのが見えました。

翔子は、足の病にかかって、続けてきたバレエが出来なくなった悲しさから、トーシューズのお墓を作ったのでした。

そんな時、眼科医と四季に別れを告げようと病院を訪ねた俊介は、圭輔の頼みで、翔子の踊る姿を撮影することになりました。

■Story #6

君の街

友川四季は、安曇俊介を追いかけて長崎へ。

俊介に何をしてあげられるのか、自分に何が出来るのかも分からない四季でしたが、父の鉄雄と弟の満雄には出張と偽って飛び出してきてしまいました。

安曇家では、俊介の母、良枝が温かく四季を迎えてくれました。

しかし、良枝の表情は曇っています。

俊介の様子から何かを感じ取って不安に思っている模様です。

俊介に会った四季は、俊介がまだ良枝に自分の病気のことを伝えていないことを知ります。

長崎を案内しながら、俊介は病気を恐れる本心を四季に打ち明けました。



■Story #11(最終話)

最後に見せてあげたいもの

友川四季に、結婚するとウソをついた安曇俊介は母の良枝とともに長崎へ帰ります。

その矢先、四季は病院で倒れてしまいました。

俊介の子供を宿していたのです。

四季は一命を取り留めたものの、残念ながら子供は・・・。

心配して付き添う父の鉄雄に、四季はこのことを俊介には伝えないで欲しいと頼みます。

数週間後、仕事に復帰した四季のもとを高泉諒子が訪ねてきました。

そして、四季は諒子から、俊介が自分と結婚するというのは、ウソだったことを知らされるのです。

今回ご紹介させていただいた『愛し君へ』の動画が、今なら【FODプレミアム】で初回1ヶ月無料で見ることができるんですよ!

是非皆さんも、無料で楽しんでください。

私は一足先に楽しんじゃってます♪

※情報は2018年7月時点のものです。
現在は動画の配信が終了している場合やFODプレミアム対象外になってる場合もありますので、詳細は「FODプレミアム 公式ホームページ」にてご確認お願いします。


おすすめコンテンツ

FODプレミアムに入ったら後悔する?しない?

FODプレミアムの魅力、そしてdTV、NETFLIX、Hulu、U-NEXTとの比較等、VODにおけるお役立ち情報満載!

■LINK■