リップスティック(ドラマ)【動画見放題】お試し無料はコチラ!-FODプレミアムに入ったら後悔する?しない?

ドラマ『リップスティック』…FODプレミアムで動画配信中!

FODプレミアムで配信中の動画


『リップスティック』


脚本:野島伸司

プロデュース:杉尾敦弘

出演:三上博史/広末涼子/いしだ壱成/中村愛美/伊藤歩/池脇千鶴/真柄佳奈子/窪塚洋介/田中美奈子/麻生祐未 他

主題歌:レベッカ『フレンズ』(CBSソニー/FITZBEAT)

作品概要

少年鑑別所に送られてきた少女とそこで働く職員の切ない恋愛ドラマ

出典リップスティック - 動画 - FODプレミアム


『リップスティック』は広末涼子主演で1999年4月~6月にかけて放送されたテレビドラマです。

1999年と言えば、歌手の宇多田ヒカルがデビューをした年でした。

デビュー曲の「Automatic」は誰もが夢中になって聞いた一曲ではなかったでしょうか。

歌のお兄さん・お姉さんが歌った「だんご三兄弟」の大ヒットしましたよね。

CDシングルの歴代記録を上回る290万枚を売り上げた大ヒット曲でした。

厚底の靴やたれぱんだがブームになったのも懐かしいです。

そんな1999年に放送された『リップスティック』は、少年鑑別所を舞台に繰り広げられる物語です。

当時、このような場所を舞台にしたドラマは珍しかったように思いますが、当時大ヒットを連発していた野島伸司の作品でした。

傷害事件を起こして鑑別所に収容された広末涼子が演じる早川藍と、そこの職員である三上博史が演じる有明悠が恋愛感情を抱き、繰り広げていく物語。

ある意味、禁断の恋との言える関係の中で、さて、二人はどんな結末に向かっていくのでしょうか。

『リップスティック』は最高視聴率19.4%、平均視聴率16.3%を記録しました。

主な登場人物の紹介

三上博史が演じる有明悠

藍が収容されている鑑別所の教官です。

実は誰にも言えない苦悩を抱えている人物。

最初は藍のことを収容者のひとりとしてしか見ていませんでしたが、徐々に惹かれていくようになります。


広末涼子が演じる早川藍

鑑別所に収容されています。

弟と同じ名前のシュウという猫を飼っていて、規則を破ってシュウの世話をしてくれた悠に愛情を覚えていきます。


いしだ壱成が演じる葛西孝生

有明の後輩教官です。

収容生である安奈に好意を抱いていますが、獄中恋愛のため別れを決意しています。


中村愛美が演じる三池安奈

収容生です。

自殺未遂を何度も繰り返しています。

自分に対して正直で真っ直ぐ向き合ってくれる孝生に惹かれていきます。


伊藤歩が演じる松田理恵子

収容生です。

見た目はきつそうに見えますが、実は情に深い性格の持ち主です。

彼氏と文通を続けていて、少年院に行く前に一目会いたいと脱走をします。


池脇千鶴が演じる井川真白

収容生です。

義父から性的虐待を受けていました。

鑑別所を出て自宅に戻りますが、居場所がなくなったことを悟り、自殺をします。


真柄佳奈子が演じる鈴岡小鳩

収容生です。

無口な性格でしたが、同じ境遇だった孝生と話していくうちに、少しずつ心を開いていきます。


窪塚洋介が演じる牧村紘毅

男子棟の収容生で、男子を仕切っています。

安奈を洗脳し、援助交際を強要させていました。

無精子症というトラウマを実は抱えています。


田中美奈子が演じる沢村雪乃

唯一の女性教官です。

紘毅の担当で、翻弄されながらも徐々に理解を深めていきます。


麻生祐未が演じる桑田千尋

悠の兄である有明政春の婚約者です。

『リップスティック』…FODプレミアムで動画配信中!


■Story #1

名もなき恋人へ

ある日、暴行事件を起こした少女、早川藍が東京第二少年鑑別所に送られてきました。

鑑別所には、さまざまな過去を持った少女たちが裁判所の少年審判の日を待って暮らしています。

そんな中で、藍は、口もきかず、食事も拒否、職員たちに反抗的な態度を取っていきます。

この鑑別所には、有明が職員として勤めていました鑑別所という特殊な世界で出会った有明と藍。

有明は藍の心を開く作業をしていくうち、藍にひかれ、藍も有明のなかに新しい自分を見つけていくのでした・・・。

■Story #2

第2ボタンの純情

有明が、鑑別所の教官としての規則を破り、飼い猫のシュウを助けてくれたことで藍は、悠に心を開いていきます。

徐々に調査官の質問にも素直に応じるようになっていくのです。

また、鑑別所内では、他の収容者と教官の間でも様々なドラマが生まれていました。

IQ170、スポーツ万能の紘毅は、ますます不気味さを発揮し、ベテラン教官雪乃も翻弄されていきます。

また、新任教官孝生は、安奈の態度にドギマギして恋心を抱いてしまいます。

そんな中、藍は鑑別所で、また「事件」を起こします・・・。

■Story #3

私の心を当てて

鑑別所で暴れたことを叱った有明に藍は反抗的な態度をとっていきます。

しかし、ちょっとしたことで、機嫌を直る藍を見て、有明は藍の心を知ろうと必死でした。

そんな折、鑑別所には真白の母が面会にやってきました。

母を守るために、義父に大けがをさせて、鑑別所に送致された真白。

複雑な感情を抱きながら、真白は母と面会を果たします。

また、藍にも父が面会にやってきました。

父と話をしようとしない藍。

その上、家族のことを有明が尋ねようとすると、藍は顔を曇らせてしまいます。藍の心の閉塞は、どうやら家族との関係にあるようでした。

■Story #4

窓ごしに告げた愛

心を開きかけたようにに見えた藍。

しかし、有明以外の教官とは、口をきこうとしませんでした。

有明は藍から、家族について聞くことにします。

すると藍は「先に自分のことを話してくれ」と言い出します。

両親のこと、死んだ兄のことなど、有明が表面的なことを話すと、藍は満足しません。

「お兄さんが羨ましかった?死んでうれしかった?」と聞いてきたのです。

子どものころから、兄にコンプレックスを抱いていた有明にとって、それは心に突き刺さる質問だったのです・・・。

■Story #5

青のプラトニック

有明が、鑑別所にいる間は恋人になってくれると言ってくれて、藍はうれしくて仕方がありませんでした。

藍の申し出で、藍の誕生日に有明は一人でフルコースのデートに出かけます。

藍は想像できるから、行かなくてもわかるというのです。

映画、遊園地、夕日の浜辺、ちょっと高級でオシャレなレストランへと、有明は足を運んでいきます。

藍は一日中、鑑別所で、有明のことを頭の中に描いていました。

藍には、有明のとった行動、出来事が、手に取るようにわかるのでした。

二人の想いは繋がっているように・・・。

■Story #6

私だけのあなた

藍は事件の現場検証に立ち会わされます。

しかし、その現場検証には有明が同行していたので、藍はデート気分でルンルンでした。

また、孝生は安奈を紘毅の呪縛から解き放そうと懸命になっていきます。

孝生の真剣さに、心に変化が芽生えてくる安奈・・・。

そんな中、有明は、自分の絵を酷評した小泉から、兄の死の真相を聞かされます。

兄は、自分の才能に限界を感じて自殺したのだったんです。

その話を偶然千尋も聞いてしまい、大きなショックを受けます。



■Story #12(最終話)

21世紀の恋人へ

藍と有明は、ついに心のなかをさらけ出す関係になりました。

「誰にも知られず、兄の名前で絵を描くことで父親を見下してやりたかった」と話す有明。

藍も「心から死んだ弟のシュウが好きだった」と話します。

とは言っても審判の日は近く、二人はそれぞれ別れの予感を感じていたのでした・・・。

そして、真白(池脇千鶴)が死にました。

自殺でした。

恵理子らは葬儀に出席させろと鑑別所の幹部に食い下がり、有明らの強い意見で、藍らは葬儀に出席できることになります。

しかし、何もなく退席しようとしたとき、藍が事件をおこしてしまうのです・・・。

今回ご紹介させていただいた『リップスティック』の動画が、今なら【FODプレミアム】で初回1ヶ月無料で見ることができるんですよ!

是非皆さんも、無料で楽しんでください。

私は一足先に楽しんじゃってます♪

※情報は2018年6月時点のものです。
現在は動画の配信が終了している場合もありますので、詳細は「FODプレミアム 公式ホームページ」にてご確認お願いします。


おすすめコンテンツ

FODプレミアムに入ったら後悔する?しない?

FODプレミアムの魅力やdTV、NETFLIX、Hulu、U-NEXTとFODプレミアムとの比較等…

■LINK■