ラヴソング【動画見放題】お試し無料はコチラ!-FODプレミアムに入ったら後悔する?しない?

『ラヴソング』…FODプレミアムで動画配信中!

FODプレミアムで配信中の動画


『ラヴソング』


脚本:倉光泰子/神森万理江

出演:福山雅治/藤原さくら/菅田将暉/夏帆/山口紗弥加/木下ほうか/渋川清彦/駿河太郎/田中哲司/由紀さおり/宇崎竜童/水野美紀 他

主題歌:藤原さくら『Soup』(SPEEDSTER RECPRDS)

作品概要

オリジナル作品である今作の主人公・神代広平は、過去にミュージシャンとしてプロデビューし唯一のヒット曲はあるものの、その後は鳴かず飛ばずのままレコード会社との契約を打ち切られてしまう。

神代は自らの才能の限界に打ちのめされ、音楽業界を離れた――。

それから時は経ったものの、音楽への情熱を完全には絶ち切ることができないでいた。

一方、私生活では持ち前のルックスの良さで多くの女性と付き合うものの、過去の恋愛による影響で真剣に向き合える女性に出会えないまま、独り身で40代に突入。

そんな時1人の女性・佐野さくら(藤原)が現れる。

彼女は人とコミュニケーションをとるのが苦手で、悩み苦しみ、ひとり孤独を背負って生きていた。

神代同様、どこか人生に嫌気が差していた。

しかしさくらには、音楽の神様が与えてくれた“歌声”という天賦の才能があった。

神代は、さくらとの出会いによって再び音楽と向き合った時、モノトーンだった神代の人生が少しずつ色付き始め、2人の奏でるラブソングがはじまるのだった。

出典ラヴソング - 動画 - FODプレミアム

『ラヴソング』は、2016年4月から6月まで放送された福山雅治主演のテレビドラマです。

吃音症で対人関係に苦手意識を持つヒロインの藤原さくらと主人公の福山雅治が音楽を通じて心を通わせていくラブストーリーです。

2016年と言えば、マイナンバー制度が始まった年であり、ポケモンGOが歴史的なヒットとなった年でした。

ポケモンGOに夢中になった人たちが色んな町に出かけるようになり、それが地域経済の活性化になったという話や、残業抑制のきっかけになったなど、話題となったことを覚えています。

それから2010年からサービスを開始したInstagramの人気が爆発した年でもありました。

今では私たちの生活になくてはならないSNSになりましたよね。

そんな2016年に放送された『ラヴソング」。

ヒロイン役の藤原さくらが、そのままドラマの主題歌も歌いました。

当時、少し年齢の離れた福山雅治と藤原さくらのラブストーリーに「見て面白いのかな?」と思っていましたが、純粋な恋愛ドラマという点だけではなく、心に傷を抱えた人たちが、お互いの存在を通じて傷を癒していくというストーリーに、どこか懐かしさとほっとする感情を抱きました。

今や大人気俳優となった菅田将暉や、痛快TVスカッとジャパンで大人気となった木下ほうかが主演しているというのも見所の一つです。

平均視聴率は8.5%、最高視聴率は初回の10.6%でした。

主な登場人物の紹介

福山雅治が演じる神代広平

臨床心理士で元プロミュージシャンです。

過去にヒット作を1つ発表しましたが、その後は全く売れず引退をし、ある出来事から女性に向き合うことを恐れ、女性の家を転々とする生活をしています。

さくらに出会ってから少しずつまた音楽に向き合うようになっていきます。


藤原さくらが演じる佐野さくら

大型車の整備・販売をしている「ビッグモービル」の整備部で働く吃音症を持つヒロインです。

吃音症を隠すようにほとんど話をしないため、誰にも理解されず、自分の人生に嫌気がさしています。

実は美声の持ち主で広平の存在を通じて才能を発揮していきます。


菅田将暉が演じる天野空一

広島の児童養護施設で育ったさくらの幼馴染です。

過去に両親から虐待を受けていたため人間不信となり、人とコミュニケーションを取ることが苦手ですが、とても心が優しい人物です。

さくらに好意を寄せています。


夏帆が演じる中村真美

広島の児童養護施設時代からさくらの姉代わりのような存在です。

さくらと同居をしていてキャバクラで働いています。婚約者の野村の子供を妊娠して、さくらへの自立を願うようになります。


木下ほうかが演じる滝川文雄

さくらの会社の上司です。

さくらに冷たく当たる存在。


水野美紀が演じる宍戸夏希

広平の昔のバンド仲間でキーボードを担当していました。

現在は言語聴覚士・音楽療法士としてクリニックを開いています。


田中哲司が演じる増村泰造

広平の昔のバンド仲間でベースを担当していました。

現在は広平の勤める病院で耳鼻科医をしています。


山口紗弥加が演じる渡辺涼子

空一が通っている調理師専門学校の事務員です。

『ラヴソング』…FODプレミアムで動画配信中!


■Story #1

あなたにこの声を届けたい!たった一つの恋と歌が人生を変えていく!

神代広平はプロのミュージシャンでしたが、今は別の仕事をしています。

独身で定住はせず、持ち前のルックスを活かして女性の家を転々とする生活。

この日も、そろそろ潮時と感じた女性に別れを告げ、少ない荷物とギターケースを担いで出て行きました。

また、佐野さくらは、大型車販売店の整備工場で働いていました。

愛想は悪くないのですが、同僚とうまくコミュニケーションがとれず、上司の滝川文雄に、いつも注意されています。

さくらへの注意を終えた滝川が、先生と呼んで挨拶したのが神代。

神代は企業カウンセラーとしてこの会社に勤務していたのです。

■Story #2

7秒の勇気で世界が変わる

神代広平はライブハウス『S』で宍戸夏希たちと飲んでいました。

ステージでは若手バンドが演奏。

そんな中、マスターの笹裕司が、ダイヤの原石のようなミュージシャンはいないものかと愚痴ります。

『S』ではライブ出演者を募集していました。

一瞬、顔を見合わす神代と夏希。

しかし、増村泰造が若手バンドに絡み、現場は乱闘騒ぎになってしまいました。

■Story #3

あなたを想って歌います!

神代広平は、ライブハウス『S』に佐野さくらを連れて行きライブに向けての練習をします。

客はいませんが、初めてステージに立つさくらは緊張。

世間話で緊張をほぐそうとする神代でしたが、さくらはためらったまま。

そんな神代にクライアントから電話が入ります。

店の外に出て電話を済ませた神代が戻ると、さくらが独りで熱唱していました。

そんなさくらに見入ってしまう神代。

夜、アパートに帰ったさくらは、真美に神代との関係をからかわれます。

神代への想いを否定しきれないさくらは、ごまかすようにライブで歌うためだと真美に告げました。

その時、遊びに来ていた天野空一は興味なさそうにしていたのですが・・・。

■Story #4

物語は新展開へ!涙のキス

神代広平は、宍戸夏希や他の女性たちの家を転々とすることをやめて部屋を借りました。

引越しは、増村泰造、星田和夫、そして天野空一にも手伝ってもらったため、神代はライブハウス『S』で慰労会を行います。

4人が飲んでいると、夏希が神代の忘れ物を届けに来ました。

神代と夏希の関係を詮索する空一でしたが、2人はいわゆる恋愛関係などは否定。

納得できない空一に、笹裕司は大人には男女の垣根を越えた関係もあると告げました。

そんな話をしていると、店に1人の女性が入ってきて神代に名刺を差し出します。

その女性、水原亜矢の肩書きは、レコード会社のものだったのです。



■Story #10(最終話)

希望という名の最後の歌

さくらの手術を知った中村真美は野村健太との結婚式を前倒します。

披露宴で、さくらに頼んでいたスピーチをしてもらうためです。

そのスピーチ前に、さくらは神代に今まで言えなかったことを伝えようとします。

しかし、天野空一がスピーチの時間だと迎えに来てしまいました。

手術が翌日と迫った時、神代は増村泰造からさくらが手術の同意書へのサインを拒絶していることを相談されました。

神代は、さくらの病室へ。

さくらが持って来ていたギターを奏で始めました。

初めて、さくらの歌を聴いた時の曲です。

ギターとともに歌う神代。

すると、さくらに表情が戻って来ます。

ついには、もう一度歌いたいと泣きじゃくるさくら。

神代は、歌うためにも手術をしようとさくらに伝えました。

さくらは手術を受けることに。果たして、さくらの声は・・・。

今回ご紹介させていただいた『ラヴソング』の動画が、今なら【FODプレミアム】で初回1ヶ月無料で見ることができるんですよ!

是非皆さんも、無料で楽しんでください。

私は一足先に楽しんじゃってます♪

※情報は2018年7月時点のものです。
現在は動画の配信が終了している場合やFODプレミアム対象外になってる場合もありますので、詳細は「FODプレミアム 公式ホームページ」にてご確認お願いします。


おすすめコンテンツ

FODプレミアムに入ったら後悔する?しない?

FODプレミアムの魅力、そしてdTV、NETFLIX、Hulu、U-NEXTとの比較等、VODにおけるお役立ち情報満載!

■LINK■