もっと温泉に行こう!【動画見放題】お試し無料はコチラ!-FODプレミアムに入ったら後悔する?しない?

『もっと温泉に行こう!』…FODプレミアムで動画配信中!

FODプレミアムで配信中の動画


『もっと温泉に行こう!』


作品概要

温泉・・・それは、果てしなく湧き上がる大地の恵み。

美しい映像と落ち着いた音楽からなる「もっと温泉に行こう」を見て、あなたの癒しのひと時の参考にしてみては?

出典もっと温泉に行こう! - 動画 - FODプレミアム


癒やしのひととき『もっと温泉に行こう!』

~美しい女性の入浴シーンが目白押し~

『もっと温泉に行こう!』は、2014年4月からフジテレビ739で放送されていた温泉紹介番組『温泉へ行こう!』の第3シリーズであり、『もっと銭湯に行こう!』のスピンオフ番組もあります。

この番組は、日本全国の人気温泉や秘湯で女性リポーターが温泉や宿を紹介しますが、女性リポーターがタオルを巻かずに全裸で入浴する事から人気を集めている動画作品です。

女性リポーターは、セクシー女優の起用が多かったのですが、今作からグラビアアイドルやタレントの起用率が高くなっています。

『もっと温泉に行こう!』の概要

『もっと温泉に行こう!』は、グラビアアイドルの宇田川ひとみと藤野由香がレポーターを勤めた箱根編に始まり、神奈川県の熊本県のわいた温泉郷編の73編がある動画作品です。

箱根編では、奈良時代には源泉が発見された歴史を有する強羅温泉の強羅天翠と季の湯・雪月花及び金乃竹の3旅館の温泉を紹介すると共に、3旅館の料理やオンリーワンサービスを紹介しています。

北海道の登別編では、登別温泉郷滝乃家と御やど清水屋の2旅館に加え、通称三途の川と呼ばれる登別地獄谷や間欠泉が見られる大正地獄など数多くある観光スポットをクローズアップしている紀行番組です。

日本3名泉の下呂編では、益田川を望む洋館の大衆浴場白鷺の湯やビーナスの足湯に加え、庭園露天風呂が自慢のみやこや展望露天風呂を完備している山形屋でロケを行っています。

室町時代に発見されたかみのやま温泉編では、蔵王連峰の麓に位置する展望露天の湯有馬館や仙渓園月岡ホテルの露天風呂やトルコの世界遺産パレッカムを模した家族風呂など加え、地産地消をモットーとする料理や客室が紹介されています。

『もっと温泉に行こう!』では、各温泉地の宿泊施設をレポーターの癒される入浴シーンと共に紹介している動画作品です。

『もっと温泉に行こう!』の出演者

『もっと温泉に行こう!』は、全73回の放送毎にレポーターが変わるスタイルの紀行番組であり、レポーターにはグラビアアイドルやファッションモデル及びセクシー女優などが多数キャスティングされています。

グラビアアイドルでは、第7回放送の秋保温泉編の丸高愛美や第12回放送の指宿温泉編の佐藤かおり等が出演し、ファッションモデルでは第43回放送の鞆の浦温泉編の森川千春や第9回放送の玉造温泉編の木島さやか等が出演している紀行番組です。

丸高愛美は、グラビアアイドル発掘オーディション『TOP OF GRAVURE』でのグランプリ受賞をきっかけにデビューしたグラビアアイドルであり、数多くのバラエティー番組に出演していました。

木島さやかは、フジサンケイグループの準イメージガールや須磨イメージガールの経歴を持つグラビアアイドルであり、怪奇伝承鬼殻村などのVシネマに出演しているタレントです。

女優では、第67回放送の平戸温泉編の山本愛莉や第47回放送の南紀勝浦温泉編の郡司香織に加え、第41回放送の水沢・田沢湖高原温泉編の麻理奈や第65回放送の朝里川温泉編の本山なみなどが出演しています。

本山なみは、2009年に復活したミニスカポリスのメンバーであり、2013年に映画うそつきパラドクスで主演女優デビューを果たし、昨年は明石家地下王国や坂上忍と◯◯の彼女などに出演しています。

『もっと温泉に行こう!』のスタッフ

スタッフは、プロデューサー神崎素子の指揮に従って厨子王株式会社が番組の撮影及び企画を行い、ナレーションは林田尚親が担当しています。

神崎素子は、明石家さんまのホンマでっかTVやさんまの番組向上委員会をチーフプロデューサー中嶋優一や演出家の鈴木善貴などと手掛けるプロデューサーであり、フジテレビ系列番組の池上彰緊急スペシャルや世界HOTジャーナルなどを企画したプロダクション会社スタッフラビを起用しています。

厨子王株式会社は、1991年3月に設立された有限会社アンジュ・ド・ポーテから持株会社制の分社化に伴い独立し、平成23年7月に設立されたテレビ番組をはじめとするあらゆる映像コンテンツを企画プロデュースする企業です。

厨子王株式会社は、過去にはフジテレビ系列のほこ×たてやキテレツ人生シリーズなどの人気番組を企画し、現在では近代麻雀プレミアムリーグや世界比べてみたらなどを企画している企業です。

林田尚親は、石橋を叩いて渡るとも言われる堅実な運営方針で知られる大沢事務所に所属するタレントであり、ナレーションだけで無く声優や俳優もこなすマルチタレントです。

俳優としては、三國連太郎が監督した親鸞白い道や市川隼人が監督した会社物語メモリーズ・オブ・ユーなどの映画作品に出演し、蜘蛛の糸や石棺などの舞台に出演しています。

『もっと温泉に行こう!』のテーマソング

テーマソングは、ロシア人のシンガーソングライターのオリガ・ヴィターリエヴナ・ヤコヴレワが担当し、1989年9月発売のアルバム『永遠』に収録されている『雨』が使用され、アルバム永遠には私の太陽や二人の絆及び花の散る時など11曲が収録されています。

オリガは、ロシアの軽音楽やロシア民謡が得意な音楽志望でしたが、偶然出会った札幌大学の教授の紹介で姉妹都市交流プログラムでの訪日を機にメジャーデビューした女性歌手です。

オリガは、SMAPや今井美樹及び小泉今日子などのプロデュースや楽曲提供を行っている作曲家菅野よう子とコラボする事が多く、押井守の名作アニメ攻殻機動隊スタンドアローン・コンプレックスシリーズやゲームのファイナルファンタジーシリーズの楽曲も手掛けています。

1995年の阪神・淡路大震災では、チャリティーソングとなった『我が心のマリア』のメインヴォーカルとして参加し、美しい天使の歌声の賞賛を受けたロシア人歌手です。

現在では、バブル経済期に旋風を引き起こした『姫神センセーション』を結成したシンセサイザー奏者星吉昭の息子である星吉紀が率いている『姫神』のメンバーとしても活動しています。

『もっと温泉に行こう!』の影響

日本国内では、バブル経済期の終焉以降経済期の低迷と休日も仕事と言うバブル経済期の労働意識に対して疑問を持つ国民の増加により、休日を自分の体の癒しや家族サービスに費やす人々が増加し温泉地は成熟期から最盛期に入っていると言われていましたが、2006年以降温泉地の宿泊施設利用者数が減少に転じています。

その為、『もっと温泉に行こう!』の放送が開始された2009年4月期も全国の温泉地の宿泊施設利用客数は前年を4%程度割り込んでいますが、開始当初に放送された箱根や別府及び登別の宿泊施設では利用客数が増加しています。

『もっと温泉に行こう!』は、他の温泉番組や紀行番組の様にプランやルートを明確にする事が無く、視聴者は映像化された情報を温泉地や宿泊施設の雰囲気として認識している事が多く、番組で紹介された宿泊施設の受付では問い合わせ客に対して説明する項目が多くなっている様です。

しかし、比較的短時間で少人数のスタッフが撮影している事から温泉地や宿泊施設を虚飾する事無く、番組の視聴をきっかけに利用した宿泊客の評判も良く参考になる紀行番組と言われています。

『もっと温泉に行こう!』は、再放送されているBS版はデータ放送と連動しているので便利な機能を使用出来ますが、CS版はデータ放送と連動していないものの温泉紹介が短く、脱衣シーンなどの入浴シーンが長くなっている特徴があるとされています。

『もっと温泉に行こう!』の人気の秘密

『もっと温泉に行こう!』は、バブル経済期の終焉以降若い年代層にも人気となっている温泉をグラビアアイドルやセクシー女優などをレポーターとしてキャスティングし、レポーターが一糸纏わぬ姿で入浴するシーンを前面に押し出した人気紀行番組です。

放送では、日本全国の有名な温泉地や人気の温泉地だけで無く、俗に秘湯と呼ばれている温泉地でもロケを行い、各温泉地の厳選された宿泊施設を2施設?3施設紹介すると共に観光スポットもクローズアップしている事で年齢や性別を問わず老若男女が楽しめる紀行番組となっています。

宿泊施設の紹介では、自慢の入浴施設や泉質だけで無く、趣向を凝らした自慢の料理やリラクゼーション空間及び客室も紹介している紀行番組です。

今回ご紹介させていただいた『もっと温泉に行こう!』の動画が、今なら【FODプレミアム】で初回1ヶ月無料で見ることができるんですよ!

是非皆さんも、無料で楽しんでください。

私は一足先に楽しんじゃってます♪

※情報は2018年6月時点のものです。
現在は動画の配信が終了している場合やFODプレミアム対象外になってる場合もありますので、詳細は「FODプレミアム 公式ホームページ」にてご確認お願いします。


おすすめコンテンツ

FODプレミアムに入ったら後悔する?しない?

FODプレミアムの魅力、そしてdTV、NETFLIX、Hulu、U-NEXTとの比較等、VODにおけるお役立ち情報満載!

■LINK■