のだめカンタービレ【動画見放題】お試し無料はコチラ!-FODプレミアムに入ったら後悔する?しない?

『のだめカンタービレ』…FODプレミアムで動画配信中!

FODプレミアムで配信中の動画


『のだめカンタービレ』

原作:『のだめカンタービレ』二ノ宮知子(講談社『KCKiss』所載)

出演:野田恵・・・上野 樹里/千秋真一・・・玉木 宏/峰龍太郎・・・瑛太/三木清良・・・水川 あさみ/奥山真澄・・・小出 恵介/多賀谷彩子・・・上原 美佐/大河内守・・・遠藤 雄弥/佐久桜・・・サエコ/峰龍見・・・伊武 雅刀/河野けえ子・・・畑野 ひろ子/江藤耕造・・・豊原 功補/谷岡肇・・・西村 雅彦/フランツ・シュトレーゼマン・・・竹中 直人

作品概要

“超”人気コメディー漫画『のだめカンタービレ』をドラマ化!いまだかつてない、突き抜けた爆笑青春ラブコメディー!!

出典のだめカンタービレ - 動画 - FODプレミアム


『のだめカンタービレ最終楽章 前編』

出演:上野樹里(野田 恵)/玉木宏(千秋真一)/瑛太(峰龍太郎)/水川あさみ(三木清良)/小出恵介(奥山真澄)/ウエンツ瑛士(フランク) 他

作品概要

国際音楽コンクールでみごと優勝に輝いた千秋は、“ルー・マルレ・オーケストラ”の常任指揮者となる。

マルレ・オケを偵察した千秋は、覇気のないオケの現状に愕然。

老舗のオケとは思えない散々な有様だった。

出典のだめカンタービレ最終楽章 前編 - 動画 - FODプレミアム


『のだめカンタービレ最終楽章 後編』

作品概要

離れ離れに暮らすことになった、のだめと千秋。

どんどん先に行ってしまう千秋に焦りを感じてしまう。コンクールに出場する清良を応援するため、峰や真澄ら昔の仲間たちと会場へと向かったのだめ。

出典のだめカンタービレ最終楽章 後編 - 動画 - FODプレミアム


『のだめカンタービレ(アニメ版)』

作品概要

累計3,200万部!“超”人気漫画『のだめカンタービレ』

出典のだめカンタービレ(アニメ版) - 動画 - FODプレミアム


『のだめカンタービレ 巴里編』

作品概要

累計3,200万部突破!大人気コミックのアニメ版 第2弾!!

出典のだめカンタービレ 巴里編 - 動画 - FODプレミアム


『のだめカンタービレ フィナーレ』

作品概要

遂に完結!!もうこれでお別れデスか?

出典のだめカンタービレ フィナーレ - 動画 - FODプレミアム


奇人とエリートのギャグラブコメ『のだめカンタービレ』

~展開の落差が凄い!~

『のだめカンタービレ』は漫画からドラマになり、映画にもなった大人気のギャグラブコメです。

舞台はクラシックや吹奏楽などの音楽界をテーマにして繰り広げられる男女の物語となっています。

主人公はぐうたらダメ人間の、のだめという女性なのですが、彼女が天才と言われる才能を持つエリート男性に恋をしてさまざまなドタバタ劇が繰り返されていくという展開が待っています。

ピアノの才能以外はゼロ点の主人公女性

『のだめカンタービレ』の主人公は“のだめ”というように呼ばれる野田恵という音大に通う女性です。

ピアノは大好きで暇さえあれば弾くという感性で音楽をしているタイプでこの才能については申し分ないのですが、何しろそれ以外はゼロ点で全く生活力もなく、自宅はゴミ屋敷とかしたようなところで生活をしているという状況でした。

そのような彼女が一目惚れで好きになってしまうのが、同じ大学に通う超エリート男性の千秋真一です。

彼は才能があるエリートというだけではなく、生活力という点でも満点で、清廉潔白、それでいてイケメンで全ての点で満点を人間にしたような男なのですが、その男性と何故か恋に落ちるという不思議な展開になるのが、この作品の面白いところです。

ピアノの才能に関しては彼が認めるぐらいに凄いのですが、何しろ基本的にダメ人間が服を着て歩いているような者ですから、さまざまなところで問題を起こしてはトラブルメーカーのような存在となっていきます。

ですが、彼にさまざまな事を学んだりして、成長するという姿も見せるようにもなります。

そして、時折見せる女性的な美しさに彼が恋に落ちたりとさまざまな魅力を見せてくるという面白さがある主人公という事になってます。

天才なのに主導権は主人公に握られる千秋

主人公のダメダメ女性の恋人役的な感じに登場するのがこの千秋というエリート男性なのですが、エリートでもあり、才能もあってしかも努力もしているという完全無欠の人格をしているにも関わらずに、何故か気が付くと“のだめ”に主導権を握られていて、彼女のおねだりなどを受け入れてしまったりするような事になる事もしばしばです。

というのも、彼女のとんでもない才能に気づいてしまい、それを努力によって磨いているという事も知ってしまうからなのですが、なまじ音楽的な知識が半端ないだけに、彼女の才能の凄さに尊敬すらしてしまうという事になってもしまいます。

いい意味でも悪い意味でも完璧主義者なので、一度凄いと認めてしまうとそれが憧れの様な感情にもなってしまうというエリートによくありがちな側面も垣間見せる事になってしまいます。

主人公の女性がダメ人間でも彼のようなエリートと付き合う事が出来るという事で、夢を与えるというような事にもなっているのが、人気の動画となった理由の一つかもしれません。

また、ハッピーな事があってもすぐに主人公がトラブルを起こして不幸の種を作るので、このドタバタ劇が面白いという事も人気の理由の一つと考えて間違いありません。

ギャグラブコメでもストーリーは充実

ギャグラブコメだと設定がデタラメという事が良くありますが、『のだめカンタービレ』に関してはそれは全くありません。

ギャグラブコメではあり得ないぐらいにしっかりとした設定がなされているといっても良いかもしれません。

基本的にクラシック音楽をしている音大生という設定があるので、ここからさまざまなドラマが誕生するという事になっているわけですが、今時の音大生の暮らしを忠実に再現しているようなところもあります。

ギャグが多いというだけで、主人公も音楽を頑張っている生徒ですし、プロを最初は意識していないとしても、途中からはプロを目指すというような高い意識で音楽をするようになるという事も現実感があるストーリーだと言っても良いでしょう。

単に音大に通っているだけという人ではなく、真剣に音楽に向き合っているという人だからこそ、さまざまなドラマが起きるようになり、トラブルも発生するという事になっています。

つまり、真剣に何かを目指している人達の間でおきている事なので、面白い事も難しい事もいっぱい起きるという事になっています。

そうした意味ではこの物語から様々な事を学んだという人も多く、教訓になる事も多いのが、『のだめカンタービレ』の特徴といっても良いかもしれません。

クラシックブームの火付け役となった存在

このシリーズは大人気作品となって、これからクラシックブームのようなものが起きました。

音楽というモノに多くの人が注目をするようになったのは、これらの作品があったからだといって間違いありません。

クラシックに興味がなかった人が興味を持つようになり、実際のクラシックを聴くようになったという人は少なくはありません。

それぐらいに音楽に関する知識というのも入っているのがこの、『のだめカンタービレ』という作品です。

この具体性の高さがあることが、物語のリアルさを感じさせるようになり、それがストーリーに面白さを加える原因となっていると考えていいでしょう。

実際に指揮をする技術や内容はとんでもない高い技術の話が出てきたりすることもしばしばです。

そのリアルに高い音楽性の話と、ギャグラブコメとのギャップの高さを楽しむことが出来るのが、この作品の魅力という事になるのかもしれません。

凄くいい話を聞いた後で、でも主人公にはこんな人間臭いところもあるのですというような話を聞くと、妙な親近感が湧いたりするという事もあるはずです。

とんでもない超人的な技術を持っている人が、ダメ人間に惚れてドタバタ劇を繰り返すというこのギャップが面白いというわけです。

キャストのチョイスも抜群に上手い

ドラマや映画では女優や俳優がこの、『のだめカンタービレ』の作品を彩ってくれているわけですが、そのチョイスもはまっていると感じます。

特に凄いと個人的に思うのは千秋役のイケメン玉木宏さんです。

これはもう一度見ると、次はこの人以外は考えられないというはまり様です。

とにかくこの役ではエリートのクールな場面を演じることと、ダメ人間の女性の、“のだめ”に惚れてしまうという、ある意味ではダメダメなところを見せる必要があるのですが、それが見事に演じられている感があります。

基本的にはクールで焦る事など全く無いというような感じを醸し出しながら、“のだめ”が絡んでくるとどうしようもなく彼女のペースにはまって付き合ってしまうという、この難しいところを上手く演じています。

ギャグという感じになるとどうしても大袈裟に芝居になりがちなのですが、それをしてしまうとこの難しい役どころの意味が無くなってしまいます。

大袈裟にするのではなく、クールに馬鹿な事を分かっていてもやってしまうという、エリート二枚目というのがとてもはまっています。

エリート三枚目を演じられる役者さんというのは多いと思いますが、エリート二枚目が演じられるというのはとても難しい事だと個人的には思います。

全体的なレベルの高さに感動する

ギャグラブコメというと低俗なモノを意識してしまいますが、『のだめカンタービレ』という作品からクラシックブームが起きたことからも、このシリーズ作品のレベルの高さというのは間違いありません。

単にギャグが面白いというのではなく、高度に考えられたストーリーがあって、ギャグも楽しめるし、ハラハラさせるストーリー展開や主人公を含めた多くの人の人間性の成長という事も理解できるとても奥の深い作品になっているといえます。

そのため、音楽を志すような人が見ても十分に納得できる事でしょう。

人によっては芸術作品というように言う人もいるかもしれません。

半端ないクラシックの知識が盛り込まれてもいますし、そうした知識を誇ることなく上手く説明して物語に取り入れているところもこの、『のだめカンタービレ』という動画の凄いところです。

今回ご紹介させていただいた『のだめカンタービレ』のドラマの動画もアニメの動画も、今なら【FODプレミアム】で初回1ヶ月無料で見ることができるんですよ!

是非皆さんも、無料で楽しんでください。

私は一足先に楽しんじゃってます♪

※情報は2018年5月時点のものです。
現在は動画の配信が終了している場合もありますので、詳細は「FODプレミアム 公式ホームページ」にてご確認お願いします。


おすすめコンテンツ

FODプレミアムに入ったら後悔する?しない?

FODプレミアムの魅力やdTV、NETFLIX、Hulu、U-NEXTとFODプレミアムとの比較等…

■LINK■