離婚弁護士【動画見放題】お試し無料はコチラ!-FODプレミアムに入ったら後悔する?しない?

『離婚弁護士』…FODプレミアムで動画配信中!

FODプレミアムで配信中の動画


『離婚弁護士』


脚本:林宏司

出演:天海祐希/玉山鉄二/ミムラ/佐々木蔵之介/久我陽子/陣内孝則(特別出演)/津川雅彦/井上紀三郎(パラリーガル)

主題歌:hitomi『心の旅人』(avex)

作品概要

業界大手の大田原総合法律事務所で、企業間の橋渡しをする渉外弁護士として華々しい実績を上げてきた間宮貴子(天海祐希)は、より大きな成功を求めて独立を決意。

同僚の広澤善之(竹野内豊)と共同経営で、「広澤善之・間宮貴子法律事務所」を開く。

出典離婚弁護士 - 動画 - FODプレミアム


ドラマ『離婚弁護士』の見どころとは?

~法律で心を学ぶ!?~

法律関係のドラマと言えばややこしくて難しそうと思われる人もいるかもしれませんが、ドラマ「離婚弁護士」はその堅苦しさのない、比較的わかりやすい作品です。

離婚はもちろんのことストーカーやパワハラなど、男女間で起こりやすいトラブルを発端としてストーリーは毎回展開されていきます。

その中で主人公や周りの人間がどう成長していくのか、まずは動画をチェックしていきましょう。

どんなストーリー?…面白いの?

「離婚弁護士」は天海祐希さん演じる主人公、間宮貴子が長年勤めてきた法律事務所を去ることからストーリーが展開されていきます。

元々主人公は大学在学中に司法試験に合格しその後、事務所に入った後も若手のホープとして企業法務を中心にキャリアを積んできました。

そんな中、事務所の待遇は適切ではないと感じた主人公間宮貴子は、同僚で同じく事務所のエース出会った竹野内豊演じる広澤善之とともに独立を計画します。

しかし、その計画が勤めていた事務所側にばれ、同じく同僚であった陣内孝則演じる山岡哲治の妨害を受けます。

独立によってますますのキャリアを積めると考えていた主人公が思うように依頼を受けられない、しまいには自宅の家賃も払えないような状態に落とされしまう、その後のストーリー展開はどうなるのかと第一話から目が離せません。

企業法務など大きな仕事ばかりを扱っていた間宮貴子が離婚や男女間、家族間のトラブル解決に奮闘する中で弁護士という仕事について今一度考えが変わっていきます。

キャリア街道まっしぐらだった主人公がトラブルを経て弁護士としてどうやって成長していくのか、法律関係のことがわからない人でもそのストーリー展開は十分に楽しむことができます。

豪華な俳優陣は見逃せない!

「離婚弁護士」のキャスト陣は非常に豪華です。

主人公の間宮貴子が女優として数々の作品に出演している天海祐希さん、元宝塚男役トップスターという事もあってかその存在感は抜群です。

彼女の作品は他にもいくつか見てきましたが、その中でもキャリアウーマンとして活躍する主人公の役はまさにはまり役のように感じます。

この他、間宮の事務所でアシスタントを務める本多大介は玉山鉄二さん、受付嬢の吉田香織はミムラさんが演じています。

間宮が事務所開設時に新たにスカウトした柳田俊文は佐々木蔵之介が演じていて、事務所のパラリーガールとして働いている井上紀三郎を演じているのは津川雅彦さん、間宮のよき相談相手にもなっています。

同じ事務所で働くキャスト陣を見てみても、その豪華さに驚かされます。

しかも、天海祐希さんと佐々木蔵之介さんは他作品でも共演しているものが多く、その息の合った演技は見どころです。

他のキャストとの言葉の掛け合い、ストーリーのテンポもいいので、毎回見ているだけでも時間を忘れて楽しむことができます。

ストーリーの内容、その後の展開はもちろんですが、キャスト陣がどのように演技を繰り広げていくのか、この点もチェックしていきたいものです。

見どころはどこにある?

「離婚弁護士」のドラマの見どころはどの話数なのでしょうか?せっかくこのドラマをチェックしていくというのであれば、すべての話数を視聴するのがおすすめです。

というのも、「離婚弁護士」は全体のストーリー展開はもちろんですが、その話数ごとにゲスト俳優が出演してそれぞれのストーリーが繰り広げられています。

一つ一つの話数で面白さが違ってくるので、このドラマの面白さを実感していきたいのであればすべてをチェックするのがベストです。

それぞれのストーリーの中で離婚やストーカー、パワハラ等のトラブルを解決していく主人公ですが、事務所で仕事をこなしていくうちに徐々に弁護士としての在り方に変化があらわれていきます。

これまでキャリアばかりを重視してきた間宮貴子ですが、その心境に変化が出てくる様子をドラマストーリーを通してチェックしていくのがおすすめです。

それが「離婚弁護士」の面白さの一つでもあります。

「離婚弁護士」は続編が既に放送されています。

新春スペシャルとして特別版のドラマストーリーも放送されているため、作品を今一度見たいという人、見逃してしまったという人はそれらも続けてチェックしていきましょう。

最初の作品だけでも十分ドラマの面白さは伝わりますが、せっかくならすべてに目を通すべきです。

脚本や演出、スタッフも注目したい!

「離婚弁護士」のドラマで着目していきたいのはそのドラマのストーリー、俳優陣だけではありません。

「離婚弁護士」に携わっているスタッフにもここでは注目していきましょう。

まず、このドラマの脚本を担当しているのは林宏司さんという方です。

この方は離婚弁護士の作品以外にも「救命救急24時第2シリーズ」や「BOSS」「医龍」などの脚本も手掛けています。

人気の高いドラマシリーズを多く手掛けているという点を考慮しても、「離婚弁護士」がそれだけ面白いと期待することができます。

作中、演出を担当しているのは光野道夫さん、この方はパート1シリーズの担当となっていて、パート2シリーズであれば久保田哲史さんや葉山浩樹という方が担当しています。

それぞれ代表作としてあげられるのは見覚えのある作品ばかりで、それだけ「離婚弁護士」の内容にも期待が持てます。

もちろん、スタッフ陣が優れているからといって絶対に面白いドラマになるというわけではありませんが、これまでの実績が豊富なスタッフ陣とそれをさらにパワーアップさせるキャスト陣、これは「離婚弁護士」を一度は見てみるべきです。

すでに見逃してしまったという人でも動画配信サイトを活用すれば好きなだけ作品を視聴することが可能です。

主題歌は?…音楽はどんな曲を使ってる?

「離婚弁護士」パート1のドラマの主題歌はhitomiさんの「心の旅人」です。

ドラマ自体が面白くて見続けてきた作品でしたが、毎週見ているうちにこの主題歌もますます好きになってきました。

パート2の主題歌は星村麻衣さんの「EVERY」となっていて、それぞれでドラマの魅力はさらに上がっていきます。

そして、主題歌だけでなく、作品で用いられている挿入歌にも注目していくのがおすすめです。

挿入歌として用いられているのはノラジョーンズの「WhatAmItoYou?」、パート2の作品の中ではケリ・ノーブルの「夢がかなうまで」やボーイズ・タウン・ギャング「君の瞳に恋してる」が使われています。

一度は聞いたことがある曲が作中で流れるという事もあり、違った視点でも作品を楽しむことができました。

日本のドラマなのに、少し海外風のドラマを思い起こさせるような演出になっていたので、この音楽がまた雰囲気を高めていたように思えます。

作品はストーリーだけでなく、音楽や主題歌、その他のスタッフ陣、すべてを含めて楽しむのがおすすめです。

「離婚弁護士」を再度試聴するという場合でも、こうした作品の楽しみ方を参考にしていくといいでしょう。

動画はまとめてチェックするのがベスト

「離婚弁護士」のドラマはそれぞれの話数で面白さが違っていきます。

作品をチェックするのであれば第一話から最終回、スペシャルドラマも含めてすべてに目を通していくのがおすすめです。

「離婚弁護士」は続編もあるので、すべてを見るとなればそれなりに時間がかかりますが、まとまった休みや空き時間を利用して作品すべてを見ていくのも一つの手です。

まずは動画配信で「離婚弁護士」を見ることができるのか、それぞれの話数、シリーズの内容をチェックしていくことからはじめていきましょう。

動画配信という方法であれば、好きなタイミングで好きな話数だけをチェックしていくことができるので、ドラマを見逃してしまったという人、もう一度作品を見返していきたいという人にもおすすめです。

今回ご紹介させていただいた『離婚弁護士』の動画が、今なら【FODプレミアム】で初回1ヶ月無料で見ることができるんですよ!

是非皆さんも、無料で楽しんでください。

私は一足先に楽しんじゃってます♪

※情報は2018年5月時点のものです。
現在は動画の配信が終了している場合もありますので、詳細は「FODプレミアム 公式ホームページ」にてご確認お願いします。


おすすめコンテンツ

FODプレミアムに入ったら後悔する?しない?

FODプレミアムの魅力やdTV、NETFLIX、Hulu、U-NEXTとFODプレミアムとの比較等…

■LINK■