私を旅館に連れてって【動画見放題】お試し無料はコチラ!-国内ドラマ-FODプレミアム

『私を旅館に連れてって』…FODプレミアムで動画配信中!

FODプレミアムで配信中の動画


『私を旅館に連れてって』


企画:石原隆

脚本:相沢友子/太田愛

演出:小椋久雄/村上政典

プロデューサー:稲田秀樹

出演:観月ありさ/矢田亜希子/金子賢/風間杜夫/浅野ゆう子/梶原善/円城寺あや/酒井敏也/馬渕英俚可/黒川芽以/金田明夫/岸田健作/田村英里子/菅原禄弥 ほか

作品概要

"旅館"には本当のもてなし、ひいては、人のために尽くすことの奥義があります。

自分のことに精一杯の、疲れた現代の日本人がそれを欲するのは自然なことなのかもしれません。。

出典私を旅館に連れてって - 動画 - FODプレミアム


『私を旅館に連れてって』

~負債7000万の旅館をジコチュー女が建て直し?~

『私を旅館に連れてって』は2001年4月11日から6月27日まで、水曜21時から21時54分に放送されたドラマです。

全12回のドラマで、平均視聴率15.3%、最高視聴率18.4%と高い数字を出していて非常に人気が高かったです。

キャッチコピーは「行ってみたい場所がある。それはぬくもりと安らぎ、そして夢のある場所」です。

経営者として手腕を発揮していた隆一郎からプロポーズを受け、一気に玉の輿にのし上がったと思っていた一人の女性が主人公のドラマです。

これで働かずにリッチな生活ができると思っていた矢先に、脳梗塞で突然死去した隆一郎。

残ったのは「花壱」という温泉旅館と借金だけでした。

働くことが嫌いで男に貢がせて換金して遊んでいた女性が、どう旅館再建や従業員たちと関わっていくのか?

またそこから人としてどう成長していくのか?が見て楽しめるドラマとなっています。

現在では放送は終了していますが、動画などで見ることができます。

『私を旅館に連れてって』のストーリー展開

『私を旅館に連れてって』の主人公、笹野倫子はイベントコンパニオンの仕事をしていますが、その目的はリッチな男性を探すことです。

友人の衛藤なぎさと男性の名刺を競うなどして楽な生活を目指して日々生きていました。

そんなある日、テレビのアシスタントの仕事で倫子となぎさはテレビ局に向かいます。

その番組に出演していたのが、数多くのホテルを手掛ける高邑隆一郎で、ふとした勘違いで倫子と結婚することになりました。

面白くないのは、隆一郎の前妻の子である志保で、財産を目当てに結婚したのだと倫子を憎みます。

しかし、隆一郎は結婚式の後行った海外先で突然脳梗塞で亡くなってしまいます。

300億円の借金のために自宅はもちろんすべてのホテルは差し押さえられてしまいました。

7000万円もの負債を抱えた旅館だけが残り、倫子は売却しようとします。

そんな折、東京に戻った倫子は以前出演した隆一郎の番組を見て、残った旅館が生まれ育った場所で生涯の伴侶を見つけたらそこで理想とする旅館を経営するという夢が入っていたことを知ります。

なぎさとともにこの旅館の経営を立て直し、頑張ろうと奮闘する倫子ですが、次々にトラブルが発生してしまうのです。

『私を旅館に連れてって』は、旅館で繰り広げられる人間関係を描いたヒューマンドラマです。

『私を旅館に連れてって』の思い出

『私を旅館に連れてって』が放送されていた当時は、みんながドラマを楽しみにしていた時代でした。

今ではyoutubeやインターネットTV、そしてSNSなど様々なツールが誕生し、誰もが同じドラマに夢中になるということが少なくなってきました。

自分の好きな世界にひたすら浸るというのが、現代です。

だからこそ、みんなが一つのドラマに夢中になって、翌日にそのドラマの感想について話すという時代は、どこか懐かしさを感じてしまいます。

玉の輿に乗ったつもりが、借金を抱える人生になってしまった主人公の倫子をはじめ、旅館に勤務をする従業員たちは、いずれもどこか人生に挫折をした人たちばかりです。

世渡り下手のなぎさ、結婚寸前で女に逃げられた過去を持つ次郎、挙動不審でまともに仕事に就く先がなく旅館に勤めている学などが、助け合いながら旅館を切り盛りしていく姿も、どこか懐かしさを感じてしまうのは私だけでしょうか。

登場人物みんなに幸せになって欲しいと願いながら、『私を旅館に連れてって』を毎週楽しみに見ていた人たちも多かったはずです。

これほど人気があったドラマですので、最終回は最高視聴率18.4%を記録しました。

旅館がどうなってしまうのかを、自分のことのように心配するファンが多かったからでしょう。

当時人気だった観月ありささんや矢田亜希子さんの姿を楽しみにしている人も多くいましたね。

恋愛ドラマと言うよりはヒューマンドラマでしたので、性別の関係なく楽しめたドラマでした。

『私を旅館に連れてって』の関連エピソード

『私を旅館に連れてって』の撮影は伊豆で行われました。

倫子が再建を目指す旅館と、ライバルとなる旅館がでてきますが、実はこのふたつの旅館は同じ場所の本館と新館です。

同じ旅館の中で撮影されていたことに気づいていた人は少ないでしょう。

撮影時は頻繁に伊豆で主演の観月ありささんや風間杜夫さんが歩いている姿を見かけることができました

お茶している姿を見ることができるかもしれないと、わざわざ伊豆へ旅行に出かけたミーハーな人もいたほどです。

撮影場所を見れたらラッキーと、撮影された場所を調べて観光に行った人もいます。

また、撮影に使われた旅館ですが、2002年に負債10億を抱えて経営破綻してしまい、現在では新館と別館は別の旅館として再出発を果たしました。

ドラマの中でも負債7000万円や300億円の借金という設定が出てきましたが、実際に撮影に使った旅館でも同じようなことが起きてしまったことはショックなことです。

別々の旅館となっても、撮影に使われた場所が残っている部分もあり、ファンにとっては思い出の場所となったことでしょう。

『私を旅館に連れてって』出演者

『私を旅館に連れてって』の出演者は豪華なことで知られています。

まず、主人公の笹野倫子を演じたのは観月ありささんです。

最初は自分の事しか考えない女性でしたが、夫との死別や負債のある旅館の再建などを通して人間的に大きく成長した姿を見せました。

倫子の友人役の衛藤なぎさは矢田亜希子さんです。

また、倫子と結婚し、失意のうちに死亡した高邑隆一郎役は中井貴一さんです。

死亡してしまったため出演したのは1話のみで、その後はビデオを通じての出演となりました。

隆一郎と前妻との間の子である高邑志保役は黒川芽以さんです。

更には旅館で働く個性豊かな出演者が脇を固めました。

ボクシング経験のある千葉由幸役は金子賢さん、番頭の大石次郎役は梶原善さん、中居の園部初恵役は円城寺あやさんでした。

酒井敏也さんや馬渕英里何さん、江幡高志さんや風間杜夫さんに浅野ゆう子さんなど脇を固める役者も豪華です。

ライバルとなる旅館の黒沼利一役は金田明夫さん、岸田健作さんや田村英里子さんなども出演しています。

ゲスト出演者もいて、近江谷太朗さんやジュディ・オングさん、宇梶剛士さんや神山繁さんなど見ているだけで楽しい出演者が話題となったドラマで、豪華な顔ぶれを見ることができました。

『私を旅館に連れてって』のスタッフ

『私を旅館に連れてって』は出演者の豪華さで話題になっていましたが、作り上げるためのスタッフの存在も欠かせません。

企画は石原隆さん、脚本は相沢友子さんと太田愛さんで、演出は小椋久雄さんと村上正典さんが手がけました。

プロデューサーは稲田秀樹さんで、音楽は本間勇輔さんによるものです。

主題歌を担当したのは福原裕美子さんでした。

福原裕美子さんはアメリカ人の祖父を持つクォーターでアメリカで過ごした経験があります。

担当はヴォーカル、ピアノ、キーボード等幅広くこなす才能があり、アメリカの高校を卒業後帰国しました。

主題歌となった「What would I do」はデビュー曲で、起用されたことでヒット曲となりました。

この曲は福原裕美子さんが作詞作曲を担当し、編曲も手がけました。

このように、このドラマのスタッフが盛り上げるための努力をしたからこそヒットにつながったことが分かりました。

特にドラマに使われる主題歌の影響は強く、この曲を耳にするとドラマを思い出してしまうという人も少なくないでしょう。

シングルとして発売され、オリコン29位までいった曲でランキングにも度々登場をしました。

『私を旅館に連れてって』のまとめ

『私を旅館に連れてって』は豪華な出演者とそれを支えるスタッフによって完成したドラマです。

視聴率も高く、毎週欠かさず見ているファンがとても多かったです。

わざわざ撮影の現場となる旅館にでかけたり、出演者たちに会えるのではないかと伊豆まで行った人も少なくありませんでした。

主題歌のヒットも重なり、まずます世間を盛り上げてくれた作品と言えるでしょう。

残念ながら今は放送されていないので見ることはできませんが、動画で当時の作品をそのまま楽しむことができます。

当時ドラマを見ていた人は懐かしく感じる作品ですし、当時を知らない人も楽しむことができる充実した内容となっています。

まだ見ていないという人にもぜひ『私を旅館に連れてって』を見てほしいです。

今回ご紹介させていただいた『私を旅館に連れてって』の動画が、今なら【FODプレミアム】で初回1ヶ月無料で見ることができるんですよ!

是非皆さんも、無料で楽しんでください。

私は一足先に楽しんじゃってます♪

※情報は2019年6月時点のものです。
現在は動画の配信が終了している場合やFODプレミアム対象外になってる場合もありますので、詳細は「FODプレミアム 公式ホームページ」にてご確認お願いします。


おすすめコンテンツ

FODプレミアムに入ったら後悔する?しない?

FODプレミアムの魅力、そしてdTV、NETFLIX、Hulu、U-NEXTとの比較等、VODにおけるお役立ち情報満載!

■LINK■