ウォーターボーイズ【動画見放題】お試し無料はコチラ!-FODプレミアムに入ったら後悔する?しない?

『ウォーターボーイズ』…FODプレミアムで動画配信中!

FODプレミアムで配信中の動画


『ウォーターボーイズ』

原作:矢口史靖(アルタミラピクチャーズ)

出演:山田孝之/森山未來/瑛太/石垣佑磨/石井智也/宮地真緒/杉本哲太 他

作品概要

2001年の夏。

映画「ウォーターボーイズ」で、水中で踊るのは女だけの特権という常識を覆して、5人の高校生がチャレンジしたのは、なんと“男のシンクロ”。

彼らの熱意は、やがて多くの人の心を動かし、街に爽やかな感動を呼び起こしました。

あれから2年―。

この物語は、彼らの熱意を受け継いだ後輩たちの楽しく爽やか、しかも切なくて、ちょっぴりキュートな青春を描いていくドラマ。

出典ウォーターボーイズ - 動画 - FODプレミアム


『ウォーターボーイズ2』

出演:市原隼人/石原さとみ/中尾明慶/斉藤慶太/小池徹平/木村了/金子貴俊/山口紗弥加/浅見れいな/井上和香/鈴木えみ/キムラ緑子/今福將雄/森下愛子/小日向文世/佐野史郎 他

主題歌:「虹~もうひとつの夏~」(福山雅治)

作品概要

姫乃高校の救世主?に祭り上げられた泳吉(市原隼人)を軸に、亀吉の家の母屋を借りて住んでいる姫乃高校3年生の矢沢栞(石原さとみ)とその両親・明(小日向文世)と薫(森下愛子)、

男子が最も恐れる?生徒会長・大場加代(浅見れいな)、

栞ともに吹奏楽部に所属する魔性の女?北川梢(鈴木えみ)、

さらに、ある秘密を持っている?喫茶店の経営者・粕谷耕造(佐野史郎)など、個性的なキャラクターが入り乱れて展開する青春ドラマ!

出典ウォーターボーイズ2 - 動画 - FODプレミアム


『ウォーターボーイズ2005夏』

出演:瑛太/小出恵介/平岡祐太/柄本佑/小西真奈美/酒井彩名/滝沢乃南/香椎由宇/宇梶剛士/松重豊/益岡徹/渡辺美佐子 他

主題歌:福山雅治「虹」(ユニバーサルミュージック)

作品概要

合格確実と言われた東大医学部の受験に失敗した田中昌俊(瑛太)だが、滑り込んだのは、同じ東大の農学部。

留学中の交際相手・響子(香椎由宇)に言えず、医者の父親からもプレッシャーを受け、医学部転部のために猛勉強に励んでいた。

しかし、不覚にも一般教養を1教科落とす田中。

彼は単位をもらう代わりに、夏休み返上で教授の知人の南の南の果ての島・冨那島の養豚場へ手伝いに行かされるハメに。

そこで、何をやっても冴えない賢作(小出恵介)、悟(平岡祐太)、俊一郎(柄本佑)の3人の男子高校生と出会う。

出典ウォーターボーイズ2005夏 - 動画 - FODプレミアム


男の友情に胸熱「ウォーターボーイズ」

~シンクロ男子達が起こす奇跡~

2001年に公開された映画ウォーターボーイズから始まり、映画の続編として放送されたテレビドラマ、ウォーターボーイズ、ウォーターボーイズ2、ウォーターボーイズ2005夏が製作されました。

3年連続で続編が製作され、夏の風物詩のように放送されていましたね。

シンクロ男子達の青春に胸を熱くさせるストーリーは、多くのファンに親しまれる作品でした。

そんなウォーターボーイズについてご紹介いたします。

ウォーターボーイズの内容とストーリー

テレビドラマ版ウォーターボーイズは、映画版の続編です。

映画版と同じ舞台の唯野高校の水泳部の数年後を描いた作品です。

映画版からの続投の人物もいて、映画版を見た人なら映画を思い出して、非常に楽しめる作品です。

映画版を見ていない人でも、関係なく楽しめる内容となっているますし、難しくないストーリーですので、老若男女みんな楽しめる、多くの人から愛されたドラマです。

ストーリーは、当時中学生だった主人公進藤勘九郎が、唯野高校水泳部のシンクロ公演を目撃し、男のシンクロに憧れて、唯野高校に入学して水泳部に入部するところから始まります。

時は経ち、進藤は高校3年生となりました。

1年生から入部していた進藤でしたが、毎年不運に見舞われてシンクロ公演に参加したことがありませんでした。

高校3年の最初で最後のシンクロ公演に全てをかけていた進藤でしたが、その年のシンクロ公演の取りやめを、学校側から一方的に突きつけられます。

納得いかない進藤は抗議をする中、シンクロに参加するためにわざわざ転校してきた立松と出会います。

一緒にシンクロ公演中止の撤回を求めますが、間違った抗議の仕方で、事態を悪化させてしまいます。

それでも諦められない進藤達は残った少ない仲間達と練習を始めます。

ウォーターボーイズ2のストーリー展開

ウォーターボーイズ2は映画版と1作目のドラマ版の続編です。

しかしこれまで唯野高校を舞台としてきましたが一転し、姫乃高校が舞台になります。

舞台は違いますが、映画版でシンクロの主要メンバーだった早乙女が教師役として出演しているので、内容的には1作目のドラマ版の数年後という立ち位置の作品です。

ストーリーは、女子校から共学校になったばかりで、まだ全校生徒の大半が女子が占める姫乃高校に、主人公の水嶋泳吉が転校してくることから始まります。

姫乃高校のプールは共学校に移行した際から閉鎖されていました。

有名進学校で名門水泳部から転校してきた泳吉は、出会った山本洋介のせいもあり、水泳大会に出場することになります。

名門水泳部出身の永吉は期待されますが、実は以前の高校では補欠の補欠で実力はまったくありませんでした。

全校生徒の前で恥をかいてしまった泳吉でしたが、洋介と教師の早乙女の勧めで、男子シンクロ部を設立します。

しかし唯でさえ、男子の立場の弱い姫乃高校で、さらに失態をさらした泳吉達のシンクロ部に対する、校内で風当たりは非常に強くうまく活動していくことができません。

それでもこれまでの自分を変えたい泳吉達はシンクロ公演開催に向けて突き進みます。

ウォーターボーイズ2005夏のストーリー

ウォーターボーイズ2005夏も、これまでの作品の正当続編で、シリーズ最後の作品です。

若干シリーズの他の作品と毛並みが違い、ワンクールの連続ドラマではなく、二夜連続のスペシャルテレビドラマとして、製作されました。

動画版でも前編後編で作られています。

ドラマ版1作目の主要メンバーの1人田中が主人公で、田中が大学時代の話になるので、ドラマ版2作目とすこし後の内容になっています。

ストーリーは、唯野高校で進藤達とシンクロ公演を成功させた田中は、シンクロ部の傍ら生徒会長も務めていました。

成績も抜群で、東大医学部間違い無しと思われていたのですが、まあかの失敗、東大農学部へと進学します。

医学部への編入のために離島の養豚場への実習に向かいます。

実習先の富那島では再開発が進み、推進派と反対派で争っている最中でした。

そんな中田中は、地元の高校生である賢作、悟、俊一郎達と出会います。

田中が唯野高校のシンクロ部の出身と知った3人は田中にシンクロのコーチを頼みます。

はじめは田中もシンクロのコーチに乗り気ではなかったのですが、3人の悩みや地元住人達との触れ合い、かつて唯野高校のシンクロ部の思い出を思い出していくのでした。

今思うと豪華すぎた出演者

ドラマが放送されていた頃は、まだまだ売り出し中の俳優達を起用していたので、キャストにはそれほど注目を集めていなかったのですが、今振り返るとすごいメンバー達です。

いやすごいメンバーになったと言うべきでしょうか。

1作目のドラマ版では山田孝之と森山未來、瑛太がレギュラーメンバーで出演しています。

主役が3人いるようなメンバーですね。

さらにレギュラーメンバーではありませんが、映画版からの続投で玉木宏も出演しています。

他の出演者としては、布施明や谷啓、柄本明など他にもたくさんの大物俳優の名もあります。

さらに知っている人は知っているかもしれませんが、星野源が脇役で出演しているのも注目です。

シンクロ部員の1人として地味に出ています。

動画などで見る機会があれば要チェックですよ。

2作目では、市原隼人を主人公で、さらに脇を中尾明慶や小池徹平などが主要メンバーで名を連ねています。

さらに石原さとみが出演していますね。

今は超美人女優とされていますが、当時は若干丸みをおびた顔をしていて、今とはちょっと違う扱いなのも見ていて面白いです。

最後の作品では、瑛太が主人公として出演し、当時若手だった小出恵介などが出演しました。

夏の風物詩だったウォーターボーイズ

ウォーターボーイズが放送されていた当時は、夏の風物詩のような存在でした。

特に当時学生だった人にとっては自分の学生生活と重なって、胸を熱くした人も多かったと思います。

私もまさにそれで、当時は男子シンクロ部のマネージャーをしたいと本気で考えたこともありました。

しかし私の通っていた高校にはプールがなく、水泳部がありませんでした、残念ながら。

しかも3年連続で放送されたので、ますます思い出深い作品となりました。

逆に翌年の放送がなくなった時はなんだか物足りないような夏で、今でもウォーターボーイズの復活を待っているファンの1人です。

しかし実はその後も、毎年レンタルビデオで毎年夏になると見ていました。

大人になってから見ると、学生当時の思い出が蘇り、当時とは違った気持ちで見ることになりました。

実際の自分の学生時代を思い出した、懐かしく涙が出そうになります。

そしてウォーターボーイズのようにもっと本気で青春すればよかったなー、としみじみ思います。

きっと私だけではないはずです。

もし今の学生の方で、この作品を見ていない方には是非おすすめします。

本気の青春をしたくなること間違いなしです。

そしてできれば実際に男子シンクロ部を作ることを願います。

ウォーターボーイズを振り返って

ウォーターボーイズはもう10年以上も前に放送されたテレビドラマです。

しかし今でも私の中では青春テレビドラマの金字塔的立ち位置で存在します。

青春そのもののようなストーリーは、大人が見ればかつての学生時代を思い出し、胸と目頭を熱くし、ドラマの中のキャラと同年代の人が見れば、男たちの友情に心が熱くなるでしょう。

個人的には夏に見て欲しいドラマナンバーワンです。

さらに出演している俳優達が豪華なのも見どころです。

今は大物俳優として活躍している俳優達の、若々しい姿はとても新鮮ですよ。

脇役で思いもよらぬ人なども出演していたりするので、そういった視点から視聴するのも楽しいです。

3作品とも全部とてもおもしろい作品ですのでおすすですよ。

今回ご紹介させていただいた『ウォーターボーイズ』の動画が、今なら【FODプレミアム】で初回1ヶ月無料で見ることができるんですよ!

是非皆さんも、無料で楽しんでください。

私は一足先に楽しんじゃってます♪

※情報は2018年6月時点のものです。
現在は動画の配信が終了している場合もありますので、詳細は「FODプレミアム 公式ホームページ」にてご確認お願いします。


おすすめコンテンツ

FODプレミアムに入ったら後悔する?しない?

FODプレミアムの魅力、そしてdTV、NETFLIX、Hulu、U-NEXTとの比較等、VODにおけるお役立ち情報満載!

■LINK■